第4話

なんだろう?
あなた

・・・?

守屋茜
あなた、どういうこと?
あなた

私も、よく分からない…

米谷奈々未
ちょっと、紫耀に話聞いてみる。
女子
何あいつ、岸様に話かけられて。
守屋茜
なんだろう…?
あなた

なんだろう。

米谷奈々未
あなた、
あなた

なに?

米谷奈々未
紫耀から、
ごめん奈々未、あなたちゃんに伝えておいて。優太があなたちゃんの事気に入っちゃったみたいなんだ。だから、気をつけて。
あなた

気に入った?

米谷奈々未
なんか、紫耀も良くわかんないっぽい。
守屋茜
最後の意味、何だろうね。
米谷奈々未
え?
守屋茜
だから、気をつけてって。
米谷奈々未
あ、たしかに。
米谷奈々未
私、放課後隠れて見てるね?
あなた

うん、ありがとう。

守屋茜
わたし、用事あるから一緒に居られなくて、ごめんあなた。
あなた

ううん、気にかけてくれてありがとう。