プリ小説

第5話

ゆうえんち!
莉犬
莉犬
んじゃぁーどこ行くっ?!
まふまふ
まふまふ
僕遊園地が良いです!
あなた
あなた
お兄ちゃん!勝手に着いてきたのに行きたい場所もお兄ちゃんが決めるの…(。´-д-)ハァ-
ころん
ころん
んぁぁじゃあ、遊園地行こ!!
るぅと
るぅと
そうですね。遊園地行きましょ!
莉犬
莉犬
じゃあーしゅっぱーつ!
あなた
あなた
えっ、みんな良いの…?
まふまふ
まふまふ
お願いあなた(๑o̴̶̷᷄﹏o̴̶̷᷄๑)うるうる)
あなた
あなた
うっ、分かった!行こぉ
出発!
あなた
あなた
うわー電車混んでるな~
莉犬
莉犬
うっ、そうだね( ´ඉ_ඉ` )
ころん
ころん
まぁじかよーーー
るぅと
るぅと
休みの日ですもんね
まふまふ
まふまふ
じゃっ行きましょ!(ご機嫌)
天の声(?)
天の声(?)
色々合って到着
まふまふ
まふまふ
ふわぁー狭かった…
ころん
ころん
それな☆
あなた
あなた
きつきつだよー
遊園地に到着
莉犬
莉犬
わぁ!!!!ここが遊園地だ!!
あなた
あなた
ここ行ったこと無かったんだよね~
るぅと
るぅと
僕もですー
ころん
ころん
僕も僕もー
まふまふ
まふまふ
僕は1回ありましたよ!

そらるさん達と行きました( *´꒳`*)
莉犬
莉犬
(そ、そらるさんとぉ!?

今俺凄い人と喋ってるんだな…)
あなた
あなた
むぅ連れてってよ( `H´)
ころん
ころん
(可愛いな…)
るぅと
るぅと
(めっちゃ可愛い…)
莉犬
莉犬
(あなたちゃんずるいよ)
まふまふ
まふまふ
(この3人絶対あなたの事可愛いって思ってる…(〃`・н・´〃)
あなた
あなた
ん?みんなどs…
まふまふ
まふまふ
あっ!!そこにお化け屋敷がある!

みんな行きませんか!(大声)
るぅと
るぅと
えっ…お化け屋敷ですか…
莉犬
莉犬
俺ちょっと怖いな…
あなた
あなた
私行きたーい!
まふまふ
まふまふ
僕も行きますけど3人は?
ころん
ころん
えっと…僕も行く、
るぅと莉犬
るぅと莉犬
僕/俺も行きます!
あなた
あなた
あ、まって、2人と3人になって行こ!!
莉犬
莉犬
そうだね!みんな誰とが良い?
ころん
ころん
あなた
るぅと
るぅと
あなたちゃん
まふまふ
まふまふ
あなた
莉犬
莉犬
あなたちゃん
あなた
あなた
ふぁ!
あなた
あなた
ど、どーやって決めようか…
ころん
ころん
あ!僕ルーレットアプリがあるんでそれで決めよ
まふまふ
まふまふ
じ、じゃぁそれで(お願いします神様あなたとなりますようにお願いしますお願いします)
ころん
ころん
えーっとまず2人組の方決めるね


んーとあっ!あなただ!
あなた
あなた
おぉ!だれとなるのかなー!
ころん
ころん
次の人は…るぅとくん!
るぅと
るぅと
おっ!頑張りましょ!あなたちゃん!
あなた
あなた
うん!頑張ろ!
まふまふ
まふまふ
えと…じゃあ行こう…
あなた
あなた
うんっ!
お化け屋敷の中へ…
あなた
あなた
うわ…真っ暗だね…
るぅと
るぅと
そうですね…
あなた
あなた
る、るぅとくん怖くないのぉ…?
るぅと
るぅと
怖いです…
まふころりーぬ視点 !
まふまふ
まふまふ
はぁ…あなたとなれなかった…(小声)
莉犬
莉犬
まふさん…?
ころん
ころん
まふまふ
まふまふ
あなたは渡しませんからね !!
ころん
ころん
えっ…?
まふまふ
まふまふ
絶対に渡しまs…ぎゃァ”ァ”ァ”ァ”
お化けにびっくりしたまふくん。
莉犬
莉犬
ひゃぁぁぁぁ!!
まふくんにびっくりした莉犬くん。
ころん
ころん
うわあぁぁ!
莉犬くんにびっくりしたころちゃん。
作者ちゃん。
作者ちゃん。
何か可愛い…w
天の声(?)
天の声(?)
出てこないで下さい。
作者ちゃん。
作者ちゃん。
え、あ、はい、
あなたるぅ視点!
あなた
あなた
ん?今声が…w
るぅと
るぅと
多分あの3人でしょうね…笑
あなた
あなた
そんな怖いのかなぁ。
るぅと
るぅと
うーん、
作者ちゃん。
作者ちゃん。
ま、まぁ色々あって終わりました!

ん? 適当?何それ?美味しいの( '-' )?
まふまふ
まふまふ
はぁ…怖かった…
あなた
あなた
え?そんな怖かった?
莉犬
莉犬
怖かったよぉ~!!

(あなたに抱きつく)
あなた
あなた
そっか…ごめんね無理に誘っちゃって

よしよし、
莉犬
莉犬
( *´꒳`*)
ころん
ころん
ずるい~!!僕も~!!
るぅと
るぅと
僕も…(ボソッ)
あなた
あなた
はいはい、皆やるよ!
まふまふ
まふまふ
な、なんですかぁ!それぇ!
莉犬
莉犬
毎回恒例のなでなでタイム !!
まふまふ
まふまふ
僕もやって下さいぃぃぃぃぃぃぃぃ!
⑅--------⑅----⑅-------♡--⑅----⑅------⑅------⑅---⑅---♡--⑅----⑅------⑅
作者ちゃん。
作者ちゃん。
スクロールお疲れ様です !!

そして遅くなってすいませんんんんん!
さかた
さかた
その理由は?
作者ちゃん。
作者ちゃん。
え、えーっと、その…
まふまふ
まふまふ
教えろー( `H´)
莉犬
莉犬
そだそだー!
作者ちゃん。
作者ちゃん。
めんどくさかったからです(ボソッ)
うらた
うらた
なにぃぃぃ!
ころん
ころん
なんだとおぉぉぉぉ!

ぶっ〇〇すぞ!!
作者ちゃん。
作者ちゃん。
え、こわ((
作者ちゃん。
作者ちゃん。
ま、まぁ!遅れて本当にごめんなさい( ´ඉ_ඉ` )

これからはちゃんと頑張りますo(`・ω´・+o) ドヤァ…!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

 みぃちゃん 。🐰💭
みぃちゃん 。🐰💭
暇な時に小説書きますᕱ⑅ᕱ゛ 自分のファンマ→🐰 💭 好きな方のファンマ↪︎🎸🍓 歌い手と実況者が酸素の語彙力無い人です。