プリ小説

第8話

なな
「」🌹あなた
「」🐰ぐく








トコトコ(((((*´・ω・)















🐰「ヌナ…ヌナってさ僕のことどう思う?」

🌹「うーん…可愛い弟…かな?」

🐰「そっ,か…そうだよね!変なこと聞いてごめんね!ヌナはテヒョニヒョン好きなんだもんね!応援するよ!教室ここだから!またね!」

🌹「あ,う,うん?」



ぐくさいど


あーあ,分かってたのに…

僕はヌナの…

大切な人にはなれないって…

弟…か,

なんか,悲しいな…

あの日,

僕はヌナに一目惚れしたんだ,

僕は図書委員だから,

毎日来てくれるヌナに

だから今まではヨジャがいっぱいよってくるから,

変装してダサくしてた,

でもね,ヌナに会ってから,

振り向いて欲しかったから,

僕は変わったんだよ?

気づいてよ…ヌナ,

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

이_민지
이_민지
色々 あって戻ってきましたんご˙꒳​˙)
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る