無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第20話

*
自販機で水を買って練習室に戻る。



中からオッパ達の楽しそうな声が聞こえた。



練習室に戻ろうとドアに手をかけた時、
Teacher
Teacher
あなたの事なんだけどさ、
You
You
.....っ
Teacher
Teacher
どうやったら正しい位置に移動出来ると思う?
BTS
BTS
うーーん.....
ジョングク
ジョングク
元々7人で踊るための振り付けなので…難しいのは確かだと思うんです。
ジミン
ジミン
でもフォーメーションは8人用に変えたし、、
ユンギ
ユンギ
曲がどうこうじゃなくて、あなたが元々1人でしかやって無かったって所じゃないか?
BTS
BTS
ユンギ/ユンギヒョンが喋った…
ユンギ
ユンギ
…あ?
ジン
ジン
やっぱり練習あるのみじゃない??
出来るまでやる!
Teacher
Teacher
そうね…


あーあ。



やっぱり迷惑かけてるんだ。



そりゃそうだよね。



元々7人でやってきてその時は完璧だったのに



急に8人でってなって



しかも入るやつがこんな出来ないなんて。





オッパ達の話を聞いてられなくて



少し時間稼ぎをするためにトイレに行ってから
練習室にもどってまた練習を始めた。