無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第81話

Last speech
ジンオッパから順番にエンディングコメントを


言っていく。




私は年齢順だから1番最後。




オッパ達のコメントでもうarmy皆んな号泣。



もちろん私たちメンバーも号泣…笑




You
You
オッパ達が感動する事言うから、本当に話しづらいんですけど…。
とりあえず、armyの皆さん。
今日は私たちに会いに来てくれて本当にありがとうございます。
私は、ご存知の通りBTSがデビューした時からメンバーだったわけではありません。
なので、自分達の力でペンを増やして、どんどん会場が大きくなっていく風景も、初めて大きな賞を取った時も、解散しようか悩んだ時も……。
そこに私はいなくて、オッパ達と昔の努力を、辛かった事を分け合うことは出来ません。
『あぁ、そうだったんだ。大変だったね。』
そう言うことしか出来ないんです。
You
You
オッパ達の努力はきっと計り知れない物だと思います。
7人のオッパ達。皆んなで作り上げて来たBTSに、私を入れてくれてありがとう。
そして、armyの皆さん。
きっとまだ、私の事を受け入れられないと思っている人が大半なんじゃないかと思います。
それは当然です。悪いことでも何でもありません。
その中でも私の事を認めて応援してくださっている皆さん。本当にありがとう。
You
You
私はまだまだ未熟です。
だからこそ、これからも努力を続けて、いつかBTSとしての私も、ceriseとしての私も、1人でも多くの方に認めてもらえるようにこれからも頑張ります。
本当にありがとうございました。
.






.



.






.




I was only one.



But I have you all now.



Throw me a stone.



We are not afraid Anymore




Because.......





We are we are together bulletproof.



We are we are forever bulletproof.






The End....