無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第11話

お互いの気持ち
美玲
美玲
私の知ってる子か〜· · ·
誰だろう?
千秋
千秋
· · ·店出たら教えてやるよ。
美玲
美玲
えっ、いいの?
千秋
千秋
うん、なんか· · ·もうそろそろ、
言わなきゃって· · ·
美玲
美玲
· · ·??
知りたいような知りたくないような
複雑な気持ちでドーナツを頬張り、
食べ終わると、
千秋
千秋
外、出るぞ。
と言って、先にスタスタと行ってしまった
ー外ー
千秋
千秋
あのさ· · ·美玲の好きなやつは?
誰なの?
美玲
美玲
· · ·言ったらこの関係が壊れる
千秋
千秋
壊れねぇよ。教えろよ· · ·いるんだろ?
全て、見透かされてる気がした。
なんで、私が好きな人いることわかったんだろう。
美玲
美玲
· · ·私っ· · ·
千秋のことが好きなの!!!!
千秋
千秋
· · ·
なんで、黙るのよ!!!
せっかく告白したのに!!!!
それに、こうなると思ったから、
告白したくなかったのよ!!!
千秋
千秋
うん、知ってるwww
美玲
美玲
はっ?!え、えぇ?!
なんで知ってるの?!
千秋
千秋
だってお前、わかりやすいし。
美玲
美玲
う、うざい· · ·
やっぱ、嫌い· · ·
千秋
千秋
ふっ· · ·笑
俺も好きだよ、
え?今なんて言ったの?
千秋
千秋
なんつー顔してんだよ、
俺も好きだって言ってんの。
美玲
美玲
う、うそ!う、嬉しいよー!
千秋
千秋
俺の事嫌いになったんじゃねーの?
千秋は、そういうとニヤッと笑った
美玲
美玲
嫌いじゃない!大好き!
大好きだよ!!!
今、私· · ·泣いてる· · ·。
嬉しすぎて泣いちゃったよ。
千秋の前で泣いちゃったよ。
千秋
千秋
あーぁ、泣くなよ。
千秋
千秋
美玲· · ·俺と付き合ってください。
美玲
美玲
ッ!!!!
美玲
美玲
はい!!!
こうして私達は付き合うことになりました