無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

541
2020/08/06

第3話

#3
悟「いって!」
クラスの女子「瀬名くん!ごめんね!」
あなた「‪w‪w‪w‪w‪w大丈夫かよ‪w」
悟「うっせーよ!はぁーあっちぃー」
飛び降りるのを見つけた悟
悟「!?!?!?は!??ねぇ!!やばいって!!」
あなた「何がだよ‪w」
悟「ちょちょ来てきて」
竜二&あなた「んだよ」
悟「ここだっ!!あれ?!居ない、」
悟「確かにここから飛び降りたんだよ」
篤「ほんとかよ」
悟「裏かも」
竜二「おい!悟!」
あなた「おい!待てって」
悟「あれ?!居ないー」
竜二「おいおいまた言われちまうぞ」
悟「何が」
篤「俺らクラスで見掛け倒し組って言われてんの」
あなた「まぁ、格好だけヤンキーだけど中身はダサいから」
悟「言わせとけ!」
篤「あっ時間」
竜二「やっべぇ!ガシムラ来ちまうぞ!」
あなた「ガシムラーーーーー」