無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

3 🍂





マネカトク) あなた、相手役のパクヒョンシクさんが
   もう一度考えてほしいって








u
u
ッえ
ソクジン
ソクジン
変な声ㅋㅋ
ホソク
ホソク
豚ですねㅎ
u
u
、、、、、





パクヒョンシク、、、、、?










ちょっと待って










私が大好きな俳優さんなんだけど⁉︎









u
u
どうしよう…
テヒョン
テヒョン
どうしたの?
u
u
これ…



マネオッパから送られてきたカトクを見せる










テヒョン
テヒョン
え!ヒョンシクヒョンなの!?
u
u
そうみたい…
テヒョン
テヒョン
どうする?





やってみたい…









u
u
ちょっと行ってくるッ



ガチャッ 🚪











マネオッパがいる所まで走った










u
u
おっぱ!!
マネ
マネ
おぉあなた、どうした?
u
u
私、やってみるっ
マネ
マネ
ほんと!?
u
u
うん!頑張る!
マネ
マネ
そっか!じゃあ明日打ち合わせがあるからまた日程とかは送るね
u
u
ありがとう!





よし、頑張らないと!!!









Next➥