無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第3話

2話 3
ソユン
ソユン
行った、かな?
ソユン
ソユン
よし!
私は財布とスマホだけを持って家を飛び出した
机の上に手紙を残して
ーーーーーお母さんへーーーーー
今まで育ててくれてありがとう
これから、私は居なくなります。
でも、探さないでください。
これからもお幸せに
ソユン
ソユン
はぁ、
ソユン
ソユン
出てきたけどどこ行こ…
ソユン
ソユン
取りあえずお腹すいた!コンビニ行こう
ーーーーーコンビニーーーーー
店員(先生)
店員(先生)
いらっしゃいませー
ソユン
ソユン
おにぎりッ!おにぎりッ!
ソユン
ソユン
あんまりお金持ってないから1個にしよ
ソユン
ソユン
よし!会計ー
店員(先生)
店員(先生)
ありがとうございましたー
ソユン
ソユン
どこ行こ(゜Д゜≡゜Д゜)?
ユンギ
ユンギ
お前何してんの?

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

グクのマイクになりたい
グクのマイクになりたい
グク強めのallペンです! なんか、投稿したら応援お願いします! いいね、お気に入り待ってます!
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る