無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第8話

恭平
おまたせ
きあん
ふふふ、大丈夫
駿佑
ふふふって💢
恭平
しゅんくん、怒ってる?
駿佑
別に。
恭平
今日はコーヒーなんや?
きあん
うん、甘いものは、、、
駿佑
食えへんの
駿佑
きあん、しっかり話そ
きあん
もう、ええやん、
しゅんすけ、帰りなれ
駿佑
つまらん、、、
帰るわ
恭平
ありがとう
夜行く?
駿佑
行くよ
恭平
わかった、ほな




ただ、きあんが浮かれてるのが、、、


でもさ。


仕方ないのか。
きあん
ねぇ、しゅんすけ💢
かわいいいい感じに仕上げてるつもりなの。そっち方面に寄せたコメントしてよ
恭平
寄せて、、、か。ふふ
長尾
しゅんくん、ゲーセン行こうよ、
2人で♡
駿佑
2人で?
駿佑
いよいよな
長尾
いよいよのね
きあん
なに?
駿佑
行くわ



2人、店に残して出た。


複雑な男、2人。
長尾と結構しっかり遊んでかえった。


たまには、いいよね