無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第4話

4
駿佑
おはよう、きあん
きあん
おはよ、しゅんくん
きあんが、オレをしゅんくん、って呼ぶの、好き。かわいい
少し会わないと、しゅんくん、になるんだ、、、
駿佑
昨日の体育でさ、サッカーやったんやけど。オレさ、得点王やったんやで。
見せたかったな
きあん
昨日玄関でそんなこと、言わへんかったやん
駿佑
そうか?
駿佑
きあんがいないとさ、、、
退屈やん
きあん
退屈か・・・
きあん
帰りさ、デートしようよ
駿佑
え?
ドキドキが、、、
きあん
なんか予定ある?
駿佑
あっても、ぶっち。
マジで言ってんの?
きあん
うん、けんとくんも誘っとく
駿佑
なんだよ、長尾もかよー
きあん
久しぶりに3人で遊ぼ



中学終わりで、長尾が引っ越したからやけど、高校入るまでは、毎日3人で遊んでた


長尾は、きあんのこと、、、
渡さんけど。
3人で、クレープ食いに行った
長尾
久しぶりな、ここ
きあん
うん、2人、忙しいもん
駿佑
きあんの時間は作るよ。なぁ?
長尾
うん、最優先
きあん
ほんとぉ?
クレープに乗ってるイチゴをかけて、じゃんけん大会。3人の恒例。


恭平
あ、道枝?長尾やん?
突然、恐ろしくイケメンに声かけられる、、、
駿佑
恭平やん!
きあん
あ、、、
駿佑
1人?
恭平
んなわけないやん?
恭平
でも、助けてよ
恭平
困ってんの
長尾
どーしたの?
恭平
押し強め女子
駿佑
美人やけど?
長尾
恭平モテモテやな
恭平
疲れる
駿佑
うわ。言ってみたい
恭平
しんどい、ここ、座ってていい?
きょーへい??
なに?知り合い?
むっちゃ、美形やなぁ。

あんた、2人も連れて。淫乱かぁ?
恭平
おーい、、、初対面やし
恭平があかんのよ、寄り道せんといて
駿佑
あっち行け笑
恭平
ほな、またね

恭平、なんで きあんに言うの?


きあんは、ずっと恭平みてんな、、、
駿佑
きあん?
話聞いてる?
きあん
聞いてるよ
駿佑
何見てるの?
きあん
さっきの押し強め美人
きあん
胸おっきい
きあん
男は、おっきい方がいいんやろ?
長尾
きあんには、なんて言ったらいいのか、わからんな
駿佑
オレは、どっちでもいいかな
きあん
嘘だぁ
駿佑
多少、揉めれば、、、
きあん
きゃははは♡
なに言ってんのよ!!
駿佑
きあんが言い出したんやで
長尾
聞いてられんわ
お前ら、できてんの?
きあん
訳ないやん
きあん
なぁ?




即答かよ。
その後もずっと、恭平みてたな。