無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第11話

捕まえた
ヨハン
ヨハン
あなたー。なんで自分で考えなかったんだろ俺、、、今更遅いかな…
てかあなた早くね?足。


ハンギョルと手繋いでたし。

いーなー。



って!そんなこと言ってる場合じゃないし、
学校の校門までついた俺は衝撃を受けた。
ヨハン
ヨハン
なんであなた、ハンギョル手繋いだままなの?もう歩いてるじゃん
もう走ってないのに、なんだよ。



てか俺独占欲やべー。


俺ばっかり好きなんじゃん。



俺はずっとずっと好きなのに。




気付いてないのか。なら言うしかない。
俺はそう決心して2人の間に入っていく
ハンギョル
ハンギョル
落ち着いた?
YOU
YOU
うん……
ハンギョル
ハンギョル
元気ないのな、ヨハンいないと
YOU
YOU
え、あ、あ、そ、そう?
ハンギョル
ハンギョル
悲しーなーー
YOU
YOU
ご、ごめんよー!
ハンギョル
ハンギョル
そろそろ来るはずなんだけど
え、誰g……
ヨハン
ヨハン
捕まえた
YOU
YOU
ヨ、ヨハナ…!
ハンギョル
ハンギョル
おせーよバーカ。仕方ないから譲るけど。
ヨハン
ヨハン
はいはい、さっさと行け。でも、




ありがとな
????話が読めないんですが?
YOU
YOU
??ヨハナどゆこと?
ヨハン
ヨハン
あー、あのさ。マジでごめん。
あの朝の奴は、お前のことについて質問してただけで、特別な関係とかじゃないから、
YOU
YOU
あ、そーなんだ。、、、
ちょっとホッとしてる。私。やっぱりヨハナが好きだなぁ
ヨハン
ヨハン
はいこれ。誕生日おめでとう。
え?誕生日??
YOU
YOU
え、今日誕生日だったね。忘れてた、、
ありがとう!ホントにありがとう!
ヨハン
ヨハン
それと、一番大事なのはこれから
YOU
YOU
うん?
ヨハン
ヨハン
今までなんか毎日一緒に行って。楽しくて。
ホントにありがとう。
YOU
YOU
うん
待って。これってなんか嫌な予感。
ヨハン
ヨハン
それでこれからはさ…
え、嫌だ嫌だ。
YOU
YOU
待って!私も言いたいことがあるの。
ヨハン
ヨハン
いや俺が先
YOU
YOU
いや私が先!
はい。こんな中途半端で終わります。笑笑



すぐに次出すので、すみません笑笑

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

紗
X1 ヨハン 誰が特典交換してくんねーかなーーー(日常 フォロバ100パーセントすると思います汗
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る