無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第10話

文化祭当日ですよ。
はぁ。ヨハナ置いてきてしまった。



どーしよ。
ハンギョル
ハンギョル
あなたどーするの?ヨハンと喧嘩したまんま?
YOU
YOU
いや・・・それは嫌だけど。
ハンギョル
ハンギョル
じゃあこの手離したほうが良いの?
あ、そーだった。。。
YOU
YOU
うん。。。出来れば。
ハンギョル
ハンギョル
じゃダメ。出来ればでしょ?俺はこのまんまがいいから。ね?
あ、、
YOU
YOU
も、もう!ハンギョルがこれで良いわけないじゃん!ヨジンどーするの?
ハンギョル
ハンギョル
は、はぁ?ヨジンは友達だろ。
YOU
YOU
え?そーなの?そーなんだ。私の勘違いだったの?
ハンギョル
ハンギョル
うん。だから俺はあなたが好きなの。
YOU
YOU
え?ハンギョルが、私を、好きなの?
ハンギョル
ハンギョル
うん。
そんなの答えられないや。優しいし大好きだし、でも私はヨハナが好き。

もうあのいつメンでいられないの?
ハンギョル
ハンギョル
あー。返事は大丈夫だから。皆知ってるし。
YOU
YOU
ん?どーゆーこと?ヨハナも知ってるってこと?
ハンギョル
ハンギョル
うん。だからさっきあんなに怒ってた。
ハンギョル
ハンギョル
アイツあなたのことになるとめちゃくちゃ必死なんだよ。
そーなんだ。。。私謝らないと…
YOU
YOU
私ヨハナに謝る。
ハンギョル
ハンギョル
うん。それがいいけど、今この手は離さないで?
YOU
YOU
……う。ん。わかった。
その頃ヨハンは…


ヨハン
ヨハン
はあ。ハンギョルがあなたと手繋いでたぁ。


俺も繋ぎたいなぁ
なんてことを呑気に考えてるヨハンでした。
だから今回もヨハンでてこんやないかーい




まぁ次から出てくるはず?笑

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

紗
X1 ヨハン 誰が特典交換してくんねーかなーーー(日常 フォロバ100パーセントすると思います汗
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る