無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

一覧へ

第1話

ルーティーン
ふぁーー。今日も私の1日が始まる。


朝起きて着替えて準備して、朝ごはん食べて歯磨きする。



そして8時ぴったり。




ピーンポーンピーンポーンピーンポーンピーンポーンピーンポーンピーンポーンピーンポーンピーンポーン





これがいつも通り。笑笑笑おかしいんだろうけど私にはとても嬉しい知らせ。


だってドアを開ければそこには




ヨハン
ヨハン
おはよーあなた!






私の大好きな幼なじみが待っているから。


YOU
YOU
おはよ!ヨハナ!
ヨハン
ヨハン
おーあなた。なんか今日元気良くない?笑
YOU
YOU
ふふふふ。今日はなんといっても文化祭の準備が始まるからねーー
ヨハン
ヨハン
そういうことねー!あなたはイベント好きだったしね、昔から。
そう。私は昔からイベントか大好き。



だってモテモテなヨハナと過ごせてるだけですごいのに、私がヨハナを好きだからもっともっと特別になるんだもん!
YOU
YOU
だって。ヨハナと一緒に回ったりするのが大好きだもん。
私はヨハナのこと好きだけどヨハナは私のことを女の子として見えてないのは丸わかり。


だから大好きなんて、サラって言ってしまう。



ほんとはもっと大事にしたいけど。
ヨハン
ヨハン
ほんと?俺もあなたと回るときが一番好き。
そうやってまた返すから、ちょっとだけ。ほんのちょっとだけ。期待しちゃうんだよね。



その優しさも全部私を苦しめてる材料になるんだけど。





そーやって話してたらもう学校。



また私の楽しい1日が始まる。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

紗
X1 ヨハン 誰が特典交換してくんねーかなーーー(日常 フォロバ100パーセントすると思います汗
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る