無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

友達と好きな人
ヨハン、YOU
おはよーー
私達はいつも2人で登校してる。そして一緒に挨拶して、隣どうしの席に座る。





ヨジン
ヨジン
おっはよーー!
こちらは私達の友達のヨジン。


見ての通りめちゃめちゃ美人でなんでもできちゃうっていう謎すぎる人類笑
ハンギョル
ハンギョル
はよー。
こちらも私達の友達のハンギョル!


ハンギョルはまぁとりあえずイケメン。まぁヨハナには劣るかなぁみたいな笑笑嘘嘘。
ヨハン
ヨハン
おはよー2人とも。朝から元気すぎ
YOU
YOU
ほんとだよー?まぁ私もなんだけどね?
ハンギョル
ハンギョル
今日そんなテンション上がることあるか?
ヨジン
ヨジン
あるよー!今日は文化祭の準備開始じゃん!
ハンギョルは感心なさすぎなの!
そうやって笑いあって私達の一日はすぎていく
時間はすぎて文化祭の準備の時間!
学級委員
じゃあなんか文化祭で、やりたいことある人?
ヨジン
ヨジン
はいはーい!
私はメイド執事喫茶が良いと思いまーす!
YOU
YOU
それいい!だってうちのクラスには学年でもイケメンと、美女が集まってるし!
絶対盛り上がる
そんなこんなでそれに決定笑笑
こんなテキトーでいいのか?って、感じ
謎にメイド役をヨジンと、任されちゃったし。
しかも執事はヨハナとハンギョル!笑笑

その4人が同じシフトで動くから、自由時間もぴったり合ってるし!


サイコーの文化祭になる予感しかないしない

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

紗
X1 ヨハン 誰が特典交換してくんねーかなーーー(日常 フォロバ100パーセントすると思います汗
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る