無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,076
2018/06/20

第10話

第9話 小さな恋の歌
みやかわくん
俺のいる場所?
あなた家の前だよ
あなた

えぇ!?

妹子
どうしたの?
あなた

わ、私の家の前に…

妹子
えええ、ちょっと電話かして
あなた

(ワタス)

妹子
バカ兄貴!彼女心配させてどうするんだよ!今から向かうからねっ!
あなた

え、えぇ!?

妹子
あなたちゃん案内して!
あなた

あ、う、うん

着きました
みやかわくん
あっ…(手を振る)
あなた

み、みやあぁぁぁ

みやかわくん
…っ!?
いきなり抱きついてくるなよ///
あなた

心配したんだからぁ泣
ふぇっ…うっ…泣

みやかわくん
ほんと泣き虫だなぁ(ギュッ)
妹子
はぁ、リア充()
あなた

あっ、もうこんな時間、

みやかわくん
んぇっ!?22:00!?
妹子
どうしよう…んママが家いれないからねって…
みやかわくん
へぇぇ!?どうしよ!?
あなた

あ、家…泊まる?

みやかわくん
っ!?
妹子
え、いいの?やったー、とまる、
みやかわくん
ちょ、お前、
妹子
手、だすなよ?
みやかわくん
わーってるよ…
あなた

、、、?
家、入ろ?

みやかわくん
うん!
妹子
お邪魔しまーす
何が起こったか知りたい?

あなたの想像におまかせします♡


じゃ、短めで、しーゆー!