無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第4話

おねんね



























『なあ、りゅうちぇ膝貸して』


















『枕ないから膝で寝かして』















大西「ええよ」





















『やったぁぁぁ!!!!』




















でも、



















なんか、
























うっ、、なんか視線感じる



















うわっ、西畑























『なんですか西畑さん』

























西畑「僕が流星の膝で寝るのっ!!!」






















あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁあ!!!!!!!!!!!!!!!!!!













西畑かわえぇぇえ♡♡♡♡♡←僕は?????by大西

















りゅうちぇもかわええよ♡♡





















『あかんっ、あなたがりゅうちぇの膝で寝るのっ!!!』






























藤原「ふ、ふ、二人ともかわええ、、」






































大西「じゃ、じゃあ 僕の膝半分こしよ?????」



















大西「大ちゃんが右膝であなたが左膝な、」































大西「そうしよ、な、?」



























『はぁ〜ぃぃぃぃぃ!!!
次はあなたが両膝で寝るからなっ!!!』


























りゅうちぇの両膝で寝たかった……泣



















うえぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇんんんんん!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!






























ごめん、ベビー化してもうたわ、笑
































































『おーい!!!西畑寝えへんの?????』


































『はよこっち来んかったら、りゅうちぇの両膝貰うからなぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁあ!!!』


























西畑「あなたうるさいなぁ!!!
両膝とかそれは絶対あかんで
右膝は西畑のやから」




























『じゃあ早く来て〜〜!!!』
























早く寝たい、、、














眠い眠い























さきに寝てればいいやんって?????
















のーのーのーのー


















西畑の寝顔見れるまではねぇへんで!!!!!!!!!!!!!!!



















































西畑「寝よ〜」
























黒西「おやすみ〜〜!!!」