第30話

30
8,016
2020/03/03 06:48
あなたside
大人組
大人組
は…どうゆう…
なんだ、まだ理解出来てないんだ

私は立ち上がりパッパッと服を払った
あなた
あなた
どうゆうって分からない?
あなた
あなた
ここなは私たちの味方
さとみ
さとみ
なんでだよ!
ななもり
ななもり
ここなちゃん、騙されちゃダメだよ!
ジェル
ジェル
そうだ、そいつらは人を傷つけるやつで
ここな
ここな
人を傷つける?
ここな
ここな
バカ言わないでよ
ここな
ここな
それなら、あんた達も同じでしょ?
ここな
ここな
あなた達を傷つけてるし
ななもり
ななもり
っ…それは
ここな
ここな
あなたが、みみなを傷つけたから?
ここな
ここな
騙されてるのに…本当にバカなの?
ここな
ここな
てか、兄さん達も立ったら?
さとみ
さとみ
兄さん?
ころん
ころん
僕が兄だけど?
あなた
あなた
何となく髪色で分かると思うけどw
あなた
あなた
まぁ、それは置いといて
あなた
あなた
何でここながお前らの仲間の振りをしてたか教えてあげるよ
あなた
あなた
ここなは海外の学校に行ってた
ころん
ころん
それが急に日本に帰ってくるって言うからさ
るぅと
るぅと
だから、ちょっと協力してもらうことにしました
莉犬
莉犬
俺達の学校に転校してきて情報を集めてって
大人組
大人組
情報?
あなた
あなた
情報って言うより証拠
あなた
あなた
私たちは持ってなかったからね
ここな
ここな
それで、みみなと仲良くして証拠を手に入れた
さとみ
さとみ
さっきから言ってる証拠って
ジェル
ジェル
なんの証拠だよ
ここな
ここな
聞けばわかるって
そう言ってここなはスマホを取り出した

そしてある音声を流した
『ねぇ、みみな』

「何?ここな」

『みみなってあいつら貶めたの』

「あいつら?」

『ほら、あなた?だっけ」

「あー、あいつw」
「だって邪魔だったからさw」

『さすがwで、何したの?』

「カッターキャーだよw」
そこで音声は終わっていた
ななもり
ななもり
え…みみなちゃん…
みみな
みみな
わ、わたぁしぃ…そんなことぉしてないよぉ…
あなた
あなた
大丈夫?ずいぶん元気がないね
みみな
みみな
そ、その音声だってぇ
みみな
みみな
作り物でしょぉ
ここな
ここな
ざーんねーん
ここな
ここな
これは録音したやつに加工が出来ないアプリなの
信号組
信号組
ね、どうやって言い逃れする?
みみな
みみな
………
みみな
みみな
…つ…も…
あなた
あなた
なに?
みみな
みみな
どいつもこいつも邪魔しやがって!
大人組
大人組
!!!
やーっと化けの皮が剥がれた
あなた
あなた
邪魔?
みみな
みみな
そうだ!何で可愛い私の邪魔をするの!
みみな
みみな
イケメンは可愛い子といるべきよ!
あなた
あなた
は?
あなた
あなた
いや、分かるよ
あなた
あなた
イケメンは可愛い子といるべきってことは
あなた
あなた
だけどさw
あなた
あなた
鏡って見た事ある?
あなた
あなた
そこそこの顔だし
あなた
あなた
そもそも性格ブスなんだからしょうがないでしょw
みみな
みみな
っ……
みみな
みみな
なによ!なによ!
みみな
みみな
もう、私は帰るから!
あらあら、逃げ出すかw
莉犬
莉犬
じゃあ、頑張ってね
みみな
みみな
は?
るぅと
るぅと
僕達、先生にこの事言ってあるんですよ
ころん
ころん
だから、大変だろうね
ここな
ここな
親からの説教が
その言葉を聞いたあと、みみなは顔を青くして帰っていった

さぁて…残るは…
あなた
あなた
お前らも覚悟しろよ?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今回はここまでです!

それでは・△・)ノ バイバイ