無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

5,905
2020/01/04

第10話

10
あなたside
ころん
ころん
………た…
ころんの声が聞こえる…

なんだか…悲しそう…

でも、目が…開かない…

もっと大きい声出してよ…
ころん
ころん
あ……た…
ころん
ころん
あ…なた
ころん
ころん
あなた!!
あなた
あなた
(o_ _)o…ムクリ
あなた
あなた
どうしたの?
目が腫れてる…

何かあったのかな?
あなた
あなた
大丈夫?何かあった?
ころん
ころん
何って…あなたが暴力されて…それで…
あー、そうだった…

うっかり忘れてた
あなた
あなた
私は大丈夫だって
あなた
あなた
それより、ころん
あなた
あなた
あんまり泣くと目が一重になるよ?
「顔は整ってるんだから」

「見た目は大事だし大切にしないと)

1人でそう言って頷いていると
ころん
ころん
何でだよ!
ごめんね、ころん

つっこませて

ん?何が?
あなた
あなた
えーっと
あなた
あなた
どうした?
ころん
ころん
どうして…自分を大切にしないの…
ころん
ころん
あなた…
あなた
あなた
大切にしてるつもりだよ
ころん
ころん
してない!
ころん
ころん
すぐに大丈夫って言って
ころん
ころん
無理ばっかりしてるじゃん!
んー、無理してるつもりはないし…
ころん
ころん
もっと…僕を頼ってよ…
あなた
あなた
ころん…
あなた
あなた
私はころんが味方で居てくれるから大丈夫なんだよ?
あなた
あなた
こうやって助けてくれるから
あなた
あなた
私のために怒ってくれるから
あなた
あなた
明日も頑張ろう、大丈夫って思えるの
あなた
あなた
ころんが私を支えてくれてるの
ころん
ころん
……
ころん
ころん
ほんとに?
ころん
ころん
あなたが殴られてるのに助けられてないのに?
あなた
あなた
うん、支えてくれてるよ
ころん
ころん
そっか…
ころん
ころん
少しは役にたてたんだね
少しは元気になったか?

私も気をつけよ

こんな事になんないように
あなた
あなた
じゃあ、帰ろ!
ころん
ころん
あなた、おぶるよ
あなた
あなた
え、重いし大丈夫
ころんの枝の腕じゃあ折れるよ

簡単にポキッと
ころん
ころん
大丈夫だよ
ころん
ころん
あなたの役にたちたいの
あなた
あなた
…うー
しぶしぶ、ころんの背中に乗る

何か…身長伸びたな…ころん

とか、思いながら家まで送り届けられました
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今回はここまでです!

それでは・△・)ノ バイバイ