無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

4
2020/06/05

第7話

はっつぁんの屈辱
はっつぁん
はっつぁん
ご隠居ぉ!
はっつぁん
はっつぁん
ご隠居ぉお!
はっつぁん
はっつぁん
ご隠居!
どうして無視するんでやんす!?
はっつぁん
はっつぁん
ご隠居ぉ!
あっしでやんすよぉ!
蜂村塁でやんすよぉ!
はっつぁん
はっつぁん
ご隠居ぉ!
ご隠居
ご隠居
(グチュグチュ)
(ぺっ)
ご隠居
ご隠居
うるさいんだよ、はっつぁん。
なんでこんなところにいるんだよお前さんは。
ご隠居
ご隠居
今、虫歯の治療をしてもらっているんだよ。話かけちゃいけない状況だってわからないのかい?
はっつぁん
はっつぁん
へ?
あぁ。
ここは歯医者でやんしたか。
ご隠居
ご隠居
やんしたかじゃないよ。
見りゃわかるだろ。
ご隠居
ご隠居
お前さんも虫歯でも治しにきたのかい?
はっつぁん
はっつぁん
違うでやんすよ。
そこの窓の外からご隠居が口を開けてるのが見えたんであっしを呼んでいるのかとおもったんでやんす。
ご隠居
ご隠居
お前さんもおかしな奴だねぇ。
ドリルで歯を削ってもらうために口を開けてたんだよ。
はっつぁん
はっつぁん
で、なんであっしを呼んでたんでやんすか?
ご隠居
ご隠居
だから呼んでないよ。
ご隠居
ご隠居
お前さんがそう勘違いしただけなんだよ。
はっつぁん
はっつぁん
そうでやんしたか。
じゃあせっかくなんであっしも歯を診てもらうでやんすかね。
ご隠居
ご隠居
やんすかねじゃないだろ。
予約は入れたのかい?
はっつぁん
はっつぁん
予約?
はっつぁん
はっつぁん
あぁ、あっしはそういうのは別に気にしないんでやんすよ。
ご隠居
ご隠居
そういう問題じゃないんだよ。
歯医者さんが困るんだよ。予約がなけりゃあ。
はっつぁん
はっつぁん
そうでやんすか。
ご隠居はその予約ってやつをしたんでやんすか?
ご隠居
ご隠居
当たり前だろ。
はっつぁん
はっつぁん
え?
いつ?
ご隠居
ご隠居
いつだっていいだろ。先週の火曜だよ。
はっつぁん
はっつぁん
え?
なんでやんすか。
そんなそぶり一切見せてなかったじゃないでやんすか!
ご隠居
ご隠居
どんなそぶりだい!
歯医者を予約するそぶりなんてものはこの世に存在しないんだよ。
はっつぁん
はっつぁん
じゃあ何であっしに言ってくれねぇんでやんすか?
水臭えでやんすよぉ。
ご隠居
ご隠居
わかったよ。
次からはちゃんと言うから今はとっとと帰ってくれ。
はっつぁん
はっつぁん
いやいや、あっしはせっかくなんでここで見学させてもらうでやんす。
ご隠居
ご隠居
かえりなさい。
歯医者さんに迷惑だろ。
はっつぁん
はっつぁん
大丈夫でやんすよ。
ここの歯医者あっしの大学の後輩なんでやんすよ。
はっつぁん
はっつぁん
知った仲なんでやんす。
ご隠居
ご隠居
嘘はいかんよ、はっつぁん。
お前の学力から察するにお前は中卒だろ?
いいとこ高校中退だ。
はっつぁん
はっつぁん
いいえ。
あっしは医大を首席で出たんでやんすよ。
ご隠居
ご隠居
馬鹿言っちゃいかんよ。
お前さんみたいなうつけが大学にいけるわけないだろ。
はっつぁん
はっつぁん
いやいや、ご隠居。
裏口でやんすよ。
あっしの親が金積んだんでやんす。
ご隠居
ご隠居
まじで?