プリ小説

第3話

three
10年後
私は東京の大手企業に就職して、社会人として忙しい日々を送っていた。
真っ黒だった髪の毛を茶色に染めて、コンタクトにして、ナチュラルなメイク。










社内でもキレカワとして有名になっていた。




部署は違うが友達も沢山出来た。













彼はもう居ないけど、同じくらいハッピーな日々を送っていた
リーダー)  今田さん、そっちの後輩の仕事見てもらえる?
自分
自分
はい!
リーダー)最近、今田さんキレてるねぇー!
その調子!
重岡大毅
重岡大毅
美桜!コーヒーやるよ!
自分
自分
おおーしげちゃん笑笑
ありがと
彼は同期の重岡大毅!
顔はそこそこで女性社員の人気の的
仕事が出来て、優しい
重岡大毅
重岡大毅
今日ご飯いこーぜ!
自分
自分
えぇー?
重岡大毅
重岡大毅
奢るから!
自分
自分
よし、行く
重岡大毅
重岡大毅
笑笑
そこに社長が来た。
リーダー)お疲れ様です!社長!
社長)重岡くんと今田さんはついてきてくれるかね?
自分
自分
は、はい
重岡大毅
重岡大毅
はい!
連れてこられたのは社長室
社長)君たちに新しいプロジェクトのプロジェクトリーダーとして迎えたい。
自分
自分
え!
重岡大毅
重岡大毅
いいんですか?僕達で
社長)君たちのいい仕事ぶりは有名になっていてねー、若い人材が必要なんだよ。
自分
自分
成功させます!必ず!
重岡大毅
重岡大毅
頑張ります!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

明日香
明日香
更新頻度落ちててごめんなさい!
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る