第3話

~第3話~ 美男転入生
1,386
2018/06/17 15:32
テヒョン
テヒョン
大丈夫//
(立ち上がる)
ユンギ
ユンギ
…………(。・ˇ_ˇ・。)ムゥ…(嫉妬中)
You"
You"
あー오빠!!も、もう寝よっか!!
ユンギ
ユンギ
うん、
You"
You"
じゃあ私は寝るんで*-ω-)ノ"ばいちゃ~
ジミン
ジミン
*-ω-)ノ"ばいちゃ~
寝)朝)
You"
You"
ふぁぁぁあ!(あくび)準備準備〜
(準備が終わる階段を降りる)
ドッドッドッドッドンッ
ユンギ
ユンギ
なになになになになに!!!(パニック中)
You"
You"
あ、ごめん!急いでてㅋㅋ
ユンギ
ユンギ
朝から驚かすなパボ
You"
You"
はいはーい気おつけマース(棒)
ユンギ
ユンギ
棒読みやめろ
ジミン
ジミン
まぁまぁまぁ!
テテ
テテ
では行きましょう
You"
You"
なんなのこの性格のかわり差は(ボソッ)
家を出て数分後…学校到着)
ユンギ
ユンギ
じゃあ放課後靴箱で待ってるからな!!
You"
You"
はーいよ
ジミン
ジミン
またね〜あなたちゃん!
You"
You"
バイバーイ
テテ
テテ
。。。"8-(*o´'ω'` )oテコテコ
教室)
男子1部)あなたちゃんおはよう!!!!!
You"
You"
おはよう!!!
男子皆)(๑′ฅฅ‵๑)ずっきゅーん💖
ヒョナ
ヒョナ
あなた!!!おはよう♡(ギュッ)
You"
You"
おはよう♡(ギュッ)
先生
イチャイチャしないで席ついて〜
あなたヒョナ)はーい!
席に座る
先生
今日は転入生が来ています!入って来て
??
あ、はい
??
俺の名前はチョンジョングクです
名前は適当に呼んで、まぁよろ
クラスの皆)ザワザワ…
You"
You"
ポカーン(グクガン見)
(・д・)チッ
先生
グク!お前の席はあなたの隣だ
グク
グク
分かりました~ってあなたはどこの席?
You"
You"
(手を上げる)ここ…
席に座る
グク
グク
よろしくねあなたちゃん(ニコニコ
You"
You"
よ、よ、よろしく
授業が終わりお昼
You"
You"
お腹すいたー
ヒョナ
ヒョナ
あなた〜一緒たーべーよーー
You"
You"
いいぉー
グク
グク
ねぇ、俺もいい?
ヒョナ
ヒョナ
うんいいよー
You"
You"
おけこー
グク
グク
ありがとう〜
テテ
テテ
……(メガネを外す)
テヒョン
テヒョン
まじなんなんだよ…(小声)
テヒョン
テヒョン
なんかモヤモヤするし…あいつとグクといるとなんかムカつくわ…(小声)
(屋上)
ヒョナ
ヒョナ
食べよぉーー
You"
You"
いただきまーす!
ヒョナ
ヒョナ
いただきまーす!
グク
グク
いっただっきまーす
あなたヒョナグク)ŧ‹”ŧ‹”( ‘ч’ )ŧ‹”ŧ‹”
You"
You"
ごちそうさまでしたーー!
ヒョナ
ヒョナ
ごちそうさまでした!
グク
グク
ゴチ!
You"
You"
何それㅋㅋ
ヒョナ
ヒョナ
ㅋㅋ
グク
グク
ㅋㅋごちそうさまでした!
You"
You"
よし!戻ろーー!
(教室に戻る)
テヒョン
テヒョン
ちょっとグクいいか?
グク
グク
はいよー
✄-------------------------------- 🐰🦁 --------------------------------✄
テヒョン
テヒョン
俺のこと覚えてるか?
グク
グク
覚えてるよ
テヒョン
テヒョン
お前…あなたのことが…
グク
グク
好きだよ
テヒョン
テヒョン
クッ………………
グク
グク
初めてあった時この人は俺の運命の人だって思ったんだ〜
テヒョン
テヒョン
………………お前っていっつも奪うよな…
グク
グク
何を?
テヒョン
テヒョン
わかんねぇーの??俺のものを全部失わせたくせに…
グク
グク
ものってㅋものっていうテヒョンもおかしいよ?ㅋㅋ
テヒョン
テヒョン
ふざけんな!
グク
グク
ふざけてないし
テヒョン
テヒョン
あなたのことが好きなのはお前だけじゃない
グク
グク
誰?
テヒョン
テヒョン
クラスの男子もそうだけど…俺だって…あなたのことが好き…
グク
グク
ふーん…まぁ奪えないと思うけどねㅋ俺からには…ㅋ諦めたら?
テヒョン
テヒョン
諦めねぇーし
グク
グク
あっそ
グク
グク
じゃあな
テヒョン
テヒョン
………………
You"
You"
グクーー!
グク
グク
どうしたの?
You"
You"
忘れ物!ㅋ(渡す)
グク
グク
ありゃと!
グク
グク
で、あのさあなたって好きな人いる?
You"
You"
え、え、なんで急に、??
グク
グク
いるのかな〜って
You"
You"
い、いるよ?
グク
グク
……そっか!
テヒョンの裏の顔モテ男
テヒョンの表の顔真面目男
女子)キャーーー!
You"
You"
ん?
テヒョン
テヒョン
……うるせぇ、(小声)
You"
You"
あ!テヒョン!
(テヒョンの方へ向かおうとすると)
✄-------------------------------- キ リ ト リ --------------------------------✄
作者(ヒョナ)
作者(ヒョナ)
안녕하세요!!!!!続きがきになりますね!!
ユンギ
ユンギ
俺全然出番なかったじゃん
作者(ヒョナ)
作者(ヒョナ)
ごめんなさい🙏
作者(ヒョナ)
作者(ヒョナ)
まぁ!そうゆうことで!次回第4話を見てくれると嬉しいです!それでは
皆)안녕〜♡