無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

151
2021/06/15

第6話

怒り
???
グオオオオオ!
ナイト
くっ・・・
ガキイイイイン
???
ちっ・・・何だよこの変な鎧・・・?
ナイト
敵である貴方に言うとでも・・・?
???
くそが・・・ぶっ殺してやる!
ナイト
このパワー・・・混血児・・・?
???
混血児・・・?なんだそりゃ?俺は人間だ!
ナイト
(人間?それにしては、パワーが高い・・・いや、考えている暇はない!)
ブンッ!
???
ぐはあっ!
ナイト
……そろそろ諦めたらどうですか?
???
黙れ・・・
何かを取り出す
ナイト
(あれは、注射器・・・?)
???
これで終わらせてやるよ!
グサッ・・・
???
ゴワアアアアア!
ナイト
(急に力が増した・・・!?)
???
最後に教えてやる・・・俺がアイツと手を組んだ理由をな!
ナイト
・・・?
???
俺は前に美人の五つ子のうち二人をナンパしただけなのに、あの陰キャに邪魔された!それからこの事がバレて俺の人生はメチャクチャになった。そんな時、奴が現れた。
~回想~
エクスト
貴方のその復讐心、私の為に捧げてみませんか?
~~
???
俺はそれに乗って鬼とフェンリルのDNAって奴を手に入れ、この力を手に入れた!あの陰キャをぶっ殺すためにな!それにあの美女にもお仕置きをしないとなぁ・・・薬で五つ子に分裂してたなんて嘘ついてたお仕置きをなぁ・・・
ナイト
・・・
???
話は終わりだ、貴様をぶっ殺
バキィッ!
???
何だこれは・・・血が出て
ナイト
黙れクズ。
???
何だとテメエ!
ナイト
お前みたいな奴を見ると反吐が出そうです、だからさっさと終わらせる。
???
ハァ?何を言って・・・
ギュオオオオオ・・・
???
!?
???
(何だ、この気迫は・・・?こっちが押し潰されちまいそうだ・・・あのオーラは鳥?)
ナイト
さっさと片付ける、覚悟はいいか?
???
ぐっ・・・・
~続く~
※今回の話が分からない方は本家の「五つ子に恋されるとどうなるのか」をご覧になってください。