無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

79
2021/07/28

第21話

お互いを・・・
シディ
ただいま・・・
ナイト
帰りました・・・ん?
カゲチヨ
ZZZ・・・
ヒサメ
ZZZ・・・
シディ
二人とも気持ち良さそうだな・・・
ナイト
ソファで抱き合って、まるで離れたくないって感じですね・・・
シディ
そういえばヒサメと会ったばかりもこういう感じだったな・・・
ナイト
え?どういう事ですか?
シディ
ヒサメがトッププレデターで兵器として育てられていた事は知っているか?
ナイト
はい、前にヒサメさんから聞きました。
シディ
話していたのか。
ナイト
実験の日々は今でもトラウマとか・・・
シディ
ああ、出会ったばかりの頃はその悪夢を見て飛び起きる事が多くてな。俺が傍にいて寝ていたんだが、忙しい時はカゲチヨが傍で寝ていたんだ。
ナイト
そうですか・・・仲が良いですね。
シディ
ああ、喧嘩もするがそれ以上にお互いを思い合って
カゲチヨ
うーん・・・ヒサ、愛してる・・・
ヒサメ
カゲ・・・
シディ
寝言か・・・相変わらず仲が良いな。
ナイト
はい、どんな夢見てるんでしょうか?
カゲチヨ、ヒサメ
ZZZ・・・
ナイト
しばらく寝かせておいてあげましょう。
シディ
そうだな・・・
~続く~