無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第28話





















____翌日____
朝🐣☀









あなた

んぅ………

あなた

……眠い。







チョン あなた

起床いたしました。









あなた

💭そういえば昨日、お風呂
入ってない……。














自己紹介してすぐ寝るという


さすがチョン あなた。








あなた

今何時……









只今の時刻

AM 6:00





あなた

うわ、早く起きすきたな……

あなた

💭この時間なら誰も起きてないよね。

あなた

よし、シャワーでも浴びよう。








準備中………








あなた

よし、行こう。














トコトコトコ……











あなた

確かここだよね、シャワー室。

あなた

さっさと浴びよう。








入浴中……















終了……




あなた

ふぅ…







着替え中……





あなた

練習前にまた着替えればいいよね。

 ↑こんな感じ*°









あなた

手足の痣、薄くなってる…

あなた

もうちょっとしたら消えるよね。

あなた

戻って寝よ。








トコトコトコ……









到着……








あなた

おやすみ。
















____しばらくして____










……きて〜
あなた

んぅ……

起きて〜👏( 'ω'  )
あなた

んぅ?

ボノニ
Get up  あなた〜
あなた

ボノニ……zzz

ボノニ
💭やべ、可愛い
ボノニ
Good morning👏( 'ω'  )
ボノニ
起きて〜みんな起きてるよ〜
あなた

うぅ……抱っこ←寝ぼけてますよ

ボノニ
えぇ〜しょうがないなぁ〜







抱っこ








ボノニ
💭え、めっちゃ軽い…
しかもめっちゃ細い…
ボノニ
あなた〜ちゃんとご飯食べようね〜
あなた

ぅん…

ボノニ
じゃ、朝ごはん食べに行こうか。
あなた

ぅんぅん…

ボノニ
Let's go〜🤗


























このあと、ボノニに抱っこされている


あなたちゃんを見て、セブチ全員が


可愛いと思ったのと同時に、ボノニに


嫉妬したのは言うまでもない…















特にミンギュ。