無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

#5
佐久間side
それから俺はあなたちゃんの泣いていた理由と過去を聞いた。率直な意見を言うと、可哀想すぎる。まだ子供なのに、こんな辛い目に遭うなんて。
佐久間大介
教えてくれてありがとう。辛かったね…。
あなた

…私を軽蔑しないんですか?

佐久間大介
するわけ無いじゃん!俺はあなたちゃんが偉いと思う。
宮舘涼太
佐久間ー。ご飯出来たよー
佐久間大介
あ、うん。今行く!
あなたちゃんはどうする?
あなた

すいません、遠慮しておきます。

佐久間大介
了解!
あなた

あ、あの。

佐久間大介
ん?
あなた

名前、なんて言うんですか?

佐久間大介
あ、言い忘れてたね(笑)俺は、佐久間大介!Snow Manです!よろしくピーマンであります!
あなた

はは、お話聞いてくれてありがとうございました。佐久間さん。

キュン
なんだろう、めっちゃ守りたいわこの笑顔。
作者から
すごい佐久間くんがメインになってしまいました…。でも、これから他のメンバーも出しますので、お楽しみに!更新遅くなるかもです…。