無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

27
2021/09/23

第3話

1話 「昨日人を殺したんだ。」
みるく
みるく
あのね・・・昨日‥人を殺したんだ…
みるくはそう言っていた。
夏時ずぶ濡れのまんま、家の前で泣いていた。
夏が始まったばかりというのにみるくはひどく震えていて。
そんな、話で始まる。あの夏の日の記憶だ。
今でも泣いてしまいそうになる、あの日の。