無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

はじめに
今回は二次創作物となります。

無慈悲な光は舞台で公演された物で、舞台の話を小説にしてみました。

2019年7月に公演された物だから忘れてる部分あるんだけど、台本有るから何とかなるかな?

無慈悲な光を知らない人が多いので無慈悲な光、本編+自分がアレンジしたHappyENDversion、更にオリジナルを加えます。

何が何だか分からなくなりそうだけどよろしくお願いしますm(_ _)m
~~~~~設定~~~~~


マウス

マウスとは人体実験用に開発された人達の総称です。

試験管の中で受精しマザーなる水槽の中で育ち半年を過ぎた頃にガラスケースに移され1年ほど過ごす。

見た目は人と変わらないがマウスの心臓は品質改良の結果5倍の速度で動く。

平均寿命は20歳前後とされているが大半が実験途中で命を落とす。

主に薬品の臨床試験に使われるが、中には化学兵器や生物兵器の試験体にされた者もいる。

過酷な運命を背負わされたもの達です。
マウスの動乱

マウス誕生初期に起きた動乱である。
初期の頃は管理体制が甘く1部のマウスと科学者や医者が世界政府に反旗を翻した。

しかし、僅か七日間余りで動乱を起こしたもの達全てが抹殺された。
世界政府

世界各国の政府機関とは異なる組織。

世界各国を裏で操作していると言われ各国の政府もその存在を認知していない。

全てが謎に包まれた組織である。
~~~~~人物紹介~~~~~
神代(なまえ)
神代あなた
この物語の主人公。

今作オリジナルです。

女性 23歳

職業 フリーのジャーナリスト

ある事件がきっかけでマウスの記事を書く事になる。
ドクターX
今作オリジナル。

性別、年齢も不明の謎の人物。

マウスの産みの親である。
私失敗しないのででは有りませんので悪しからず(笑)
ゼロ
ゼロ
今作オリジナル。

ドクターXが生み出した最初のマウスである。

人を超える能力を持っているとされる。

マウスの動乱のリーダーであるが、死亡したとされる。
科学者
科学者
マウス達を実験する科学者。

冷血、冷酷な人物でマウスを殺すことに躊躇しない。
M 01
M 01
実験用マウスの1人。

至って普通の女性だがある秘密を持っている。
M 02
M 02
実験用マウスの1人。

アルビノと呼ばれる白いマウス。

特殊なマウスな為か自分は特別な存在だと思っている。

知能が低く好奇心旺盛。
M 03
M 03
実験用マウスの1人。

優しい女性で聖母マリアの様な存在。

何事も話せば分かる、と言った感じの女性。
M O4
M O4
実験用マウスの1人。

M02とは逆でメラニズムと呼ばれる黒いマウス。

特殊なマウスであるがM02の様に自分が特別とは思っていない。

知能が高く色々な事を知っている。

M 05
M 05
実験用マウスの1人。

5人の中で最もマウスに近い存在。

欲が強く凶暴で仲間のマウスさえ殺そうとする。
取り敢えずこんな所かな?

後は話しの内容によって人物は追加するかもです。

次回はいよいよ始まります。

それでは皆さんお楽しみに(^-^)/

⚠この物語は実際にあったかの様に書きますがフィクションですので御安心下さい。(笑)