無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

-3



🍑 「ふーん」



🍑 「あのぱくじみんがね」



🍑 「失恋でもしたんじゃない?」



「そしたら今うちも失恋」



🍑 「うん。ごめん」



「あはは」



🍑 「聞いてみるだけ聞いてみれば?」



「話しかけるの?」



🍑 「じゃなきゃ話せないよね」



「え、やだよ」



🍑 「なんか言った?」



「ヤダって」



🍑 「ん?( Ü )」



「はい」



🍑 「いってらっしゃーい」