無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第3話

☆×🎼
スニョン
ウォヌ帰ろ!
ウォヌ
おう

校長の長い長い話から解放されやっと放課後
ウォヌ
あ、そういえばさー
スニョン
なに?
ウォヌ
寄りてえとこあるんだけどいいか?
スニョン
いいけど、どこ?

ウォヌがそんなこと言うなんて珍しいな
ウォヌ
音楽室
スニョン
え?音楽室?なんで

音楽室行ったことねえな


芸術選択というのがあって音楽、美術、習字
の中から1つ選ぶんだが、俺は美術を選んだから
関わりがなかったんだ
それに一年生だけだからほんとにない
ウォヌ
ベートーヴェン見たくて
スニョン
はあ?ㅎ
ウォヌ
昨日ベートーヴェンの曲
聞いてたら見たくなったㅎㅎ
スニョン
意味わかんねえよㅎㅎ
ウォヌ
まあ、ついてきてくれ
スニョン
うん

意味のわかんねえウォヌの理由で


寄らないといけなくなった


暇だからいいんだけど
スニョン
鍵、空いてんの?
ウォヌ
前、放課後行ったら空いてたから
空いてると思う
スニョン
常連かぁ
ウォヌ
ちげえわㅎㅎ

ーー
スニョン
音楽室、遠っ
ウォヌ
三階まじだりい
スニョン
疲れたああ

一階にいたから階段めっちゃ登ったんだが
やっと着いた
スニョン
ベートーヴェンってさここn
ウォヌ
シッッ!
スニョン
え?
ウォヌ
ピアノ、、ピアノの音聞こえねえか?
スニョン
ピアノ〜?
、、確かに聞こえる

誰かいるんだろうか
スニョン
綺麗だな
ウォヌ
ん、、開けていいよな?
スニョン
ノックしてからね〜
ウォヌ
分かってるわㅎ

コンコン
スニョン
失礼しま〜す
、、え、
ウォヌ
どうした?
スニョン
見て
ウォヌ
、、、ん?

男の子がピアノを弾いていた
スニョン
あのぉ、、

男の子は肩を揺らした











































男の子
お、お前、、見えるのか、、?
スニョン
ん?何が?
男の子
お、俺、、
スニョン
え?何言ってんだよ〜〜ㅎ
冗談やめろよ〜ㅎㅎ
ウォヌ
スニョン、、誰と喋ってるんだ、?
スニョン
え、、あの男の子、だけ、ど
ウォヌ
、、男の子なんて居ねえけど
スニョン
は?

何を言ってるんだ
冗談はやめてくれ
スニョン
冗談、、だろ?
ウォヌ
悪いが、、冗談じゃない
スニョン
嘘、、
男の子
お前にしか、見えないみたいだ、、
スニョン
え?

俺しか見えない、?
この男の子が?






































































男の子
俺、、地縛霊だから
スニョン
地縛霊、?
















これが俺の恋のはじまり

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

慈愍🐹🍼
慈愍🐹🍼
ジミンと言います 誰もつけないと思うが、、 ファンネ_ホウ民 ファンマ_🐹🍼 腐女です‪(*ˊᵕˋ* )グフフ 女絡み(NL)小説、、無理です👐 BLしか読めませんTT
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る