第7話

髪問題2
side:河雛









『やっぱ、この髪嫌』



佐「じゃあ今度こそロングにブラック!!」



『だから嫌だって』



佐「」




『今度はピンクとブルー入れたい』



中「学校もよく許すよな」



『賢いから()校則緩いんで♡キャハッ』



菊「ちょっとコイツ狂ってるわ」



マリ「精神科勧めますよ、お客様」



『なんかみんな私に当たり強くない??』




マリ「気のせい気のせい」






















こんにちは!!河雛です!!



14歳だお♡♡()



この年でこんなに髪染めてたら、髪傷むって??



Nonnon~



この年だから良いんだ!!ドヤッ



ワタチ、心はヤンキーだからね!!!!



人にやめなさいって言われただけでやめないんだから!!!←





















『じゃあ、マーブルか中に入ってるやつか』




中「マーブル1票」



マリ「中のやつ1票」




菊「中のやつ1票」




佐「マーブル1票」




『あれっ、同率じゃん
どうしよ』





菊「電話でまっしまに聞けば良いじゃん」





『おっ( ^ω^)その手があったか』




佐「その顔ムカつく」




『( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)』



佐「◯ね」




『砂糖君、中学生にムキになったらいけませんよ』




佐「◯ね」






















なんか最後の方話ズレてるけどまあ良いや




じゃ聡に電話しますか

























電話











松「もしもし」



『もしもし聡?
あのさ、髪染めるんやけど、マーブルか中に入ってるやつか
どっちが良い??』




松「……マーブルかな」




『おけっありがと
じゃあ』





松「えっ?それだけ??」




『えっ笑うん』




松「あぁそう。うん。ばいばい」




『ばいばーい』





















『よしっマーブルに決定』













でっ今すぐ染めたいところだけど、収録あるから染めにいけない




予約もしないといけないし



面倒くさ()




河雛ちゃん頑張っちゃうよ♡♡♡()