無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第27話

sea
残ってしまったのです。ホセと。
沈黙が…辛い
ホセ・ロペス
ホセ・ロペス
何処か行きたいところある?
ソレア・ターナー
ソレア・ターナー
え?
ホセ・ロペス
ホセ・ロペス
別に1人で行動してもいいんだけどね
することも無いし…
ホセ・ロペス
ホセ・ロペス
一応意見を聞いておいておこうと思って
ソレア・ターナー
ソレア・ターナー
あぁ、えっと
恥ずかしくてなんか上手く言葉が出ないな
ソレア・ターナー
ソレア・ターナー
( ˶ ̇ ̵ ̇˶ )……
ホセ・ロペス
ホセ・ロペス
言ってくれなきゃわかんないんだけど?
ソレア・ターナー
ソレア・ターナー
え、えっと…
ソレア・ターナー
ソレア・ターナー
ウ……………ミ…タイ……
ホセ・ロペス
ホセ・ロペス
はぁ?
ソレア・ターナー
ソレア・ターナー
ッ……//
ソレア・ターナー
ソレア・ターナー
海に行きたい!
ホセ・ロペス
ホセ・ロペス
……海?
ソレア・ターナー
ソレア・ターナー
うん、海で泳ぎたい!
ホセ・ロペス
ホセ・ロペス
分かった、行こう
ソレア・ターナー
ソレア・ターナー
え?
ホセ・ロペス
ホセ・ロペス
さっきも言ったろう?僕はすることが無いって
ホセ・ロペス
ホセ・ロペス
だからついて行ってあげるよ
ホセ・ロペス
ホセ・ロペス
早く、行くんだろう?
ソレア・ターナー
ソレア・ターナー
うん!
_________________
海って本当に綺麗!

私達は持ってきた水着を着た。
ソレア・ターナー
ソレア・ターナー
綺麗だね!
ホセ・ロペス
ホセ・ロペス
潮ってこんなにキツイんだね
何かベタベタする
ソレア・ターナー
ソレア・ターナー
もーそんなこと言ったら折角の海が台無しだよ?
ソレア・ターナー
ソレア・ターナー
泳ごっ!
ホセ・ロペス
ホセ・ロペス
1人でどーぞ
ソレア・ターナー
ソレア・ターナー
ホセも行くのー!
私はホセの腕を掴み、そのまま海まで引きずって行った。
ホセ・ロペス
ホセ・ロペス
離してっ!離してっ!
ホセ・ロペス
ホセ・ロペス
ちょ、っしょっぱっ
ソレア・ターナー
ソレア・ターナー
あははw
ソレア・ターナー
ソレア・ターナー
わー!見て!イルカだ!
ホセ・ロペス
ホセ・ロペス
ここは海が豊かだからね、珍しい深海魚とかも意外と浅瀬にいるのかも
ソレア・ターナー
ソレア・ターナー
そっか、だから…
ホセ・ロペス
ホセ・ロペス
ねぇ、
ソレア・ターナー
ソレア・ターナー
ホセ・ロペス
ホセ・ロペス
さっきどうして海に行きたいって素直に言わなかったの?
ソレア・ターナー
ソレア・ターナー
あ、あぁ
ソレア・ターナー
ソレア・ターナー
その、海に行きたいなんて子供ぽいしさ
ホセが嫌がるかなって
ソレア・ターナー
ソレア・ターナー
あと…初めて海で泳ぐから
ホセ・ロペス
ホセ・ロペス
へぇ、
ホセ・ロペス
ホセ・ロペス
まず初めにソレアが子供っぽいなんていつもの事。
次に僕は人に聞いておいてそれを否定することはしないから。
最後に
ホセ・ロペス
ホセ・ロペス
僕も初めて海で泳ぐ、いや海を見た事すら初めてだ。
ホセ・ロペス
ホセ・ロペス
恥ずかしい要素はないよ、何も
ホセ・ロペス
ホセ・ロペス
いいかい?
ホセ・ロペス
ホセ・ロペス
“初めて”は決して恥ずかしいことじゃないから安心しなよ
ソレア・ターナー
ソレア・ターナー
ホセ…
ソレア・ターナー
ソレア・ターナー
よく噛まずに言えたね
ホセ・ロペス
ホセ・ロペス
はぁ?(  #`꒳´ )
ソレア・ターナー
ソレア・ターナー
ふふ、でもありがとう(*^^*)
ホセ・ロペス
ホセ・ロペス
((( ̄へ ̄井) フンッ!!
_____________________
午後11時
アデン・パーカー
アデン・パーカー
皆、集まってるね
アデン・パーカー
アデン・パーカー
それじゃ、行こうか
NEXT