無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

4
「K-POPアイドルとしてデビューしない?」
優香
優香
え…?
私が?アイド…ル?
梨央
梨央
なろうよ!
梨央の夢がK-POPアイドルだってことは元々知ってた。
…でも、私がなるなんて考えもしなかった
梨央
梨央
優香はダンスも歌も上手でしょ?
絶対にうまく行くって
優香
優香
…そ、そうかなぁ?
梨央
梨央
うん
ってかなってほしい。
一緒に夢見ようよ!
「夢を見よう」なんて、始めて言われた。
優香
優香
一緒に?
梨央
梨央
いぇす。
優香
優香
梨央
梨央
やろっ!
ねぇぇぇ…一緒にやろうって
優香
優香
わかったわかったよ。
私は決めた。
BTSと同じ、「K-POPアイドル」と言う夢を見ることに。