無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第12話

*
🐰  んふふふふふ♡
その後さっきの彼女ちゃんが可愛すぎてデレデレしてる方1名((
※  授業中です。
その時‥
パシィィィィィィィィィィイ叩かれる音
おっとぐちゃん教科書で叩かれました((
🐰  ‥うへへへへへへへへへ♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡ぬなぁ♡♡
( teacher  🐨 )
🐨  んーと、じょんぐく?♡ 授業聞いてる?♡
🐰  ぬなで僕の頭はいっぱいです♡
🐨  んーと、じゃあじょんぐく今日居残りね♡
🐰  え、、、なんか今言いました?♡
🐨  じょんぐくの大好きな居残りだよ♡居残り♡
🐰  却下します♡(即答) 僕にはぬなを家まで連れ帰るという重大な任務があるので♡
🐨  よし、わかった。じゃあゆんぎに頼むから、じょんぐく居残り決定ね?♡
🐰  うわあああああああああああああああああああああ
🐰. ぬなあああああああああああああああああああああああああああああああ
※ 授業中です。(2回目)
ちなみにこのぐちゃんの叫びはちゃんと彼女ちゃんの教室まで聞こえていたそうです(((
その後周りから愛されてんねー♡とか羨ましい‥など色々言われて照れる彼女ちゃん。
ぐちゃんが見たらキュン死するでしょう(((((
でももしかしたらこっそりと望遠鏡で覗いてるのかも‥(ただのストーカー←
next __