無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第20話

*
ピンポーン


🌷 ゆんぎおっぱかな!?
ガチャ
🐭  久しぶり
🌷  ゆんぎおっぱああああああああああああ
ギュ
🐭  (まじ可愛すぎて無理なんだけど////////)
🌷  会いたかったああああああああ
🐭  俺も‥(ボソッ)
🌷  ん?何か言った?
🐭 べ、別に///
照れ隠しのためにあなたちゃんを強く抱きしめるゆんぎ氏推せる((((
その時‥










🐰 なーに抱きついてんのおおおおおおおおおおおおお!?????????
🌷  あ、ぐちゃんおかえり!
🐭  ‥
🐰  ねぇゆんぎひょん!!!!僕のぬな!!!!!
🐭  ‥で?
🐰  ‥で?じゃないですよおおおおおおおおおお
🐭  なんだよ
🐰  なんでハグしてるんですか?!
🐭  あなたがしてきた
🐰  ‥嘘をつかないでください
🐭  ほんとだよ。ね、あなた
🌷  うん!
🐰  ー( '-' )ー>グサ
🐰  僕ぬなから抱きついてもらった事ないのに‥
🐭  それじゃあな
🌷  いってきまーす
🐰  え、どこ行くの?
🐭  俺ん家
🐰  はぁぁぁぁぁぁぁぁあぁぁあぁぁぁあぁあ!??????????
🌷  ぐちゃんちょっと間待っててねえええ!
🐰  ぬな!!!待てるわけないでしょおおおおおおおおお!!!!!
🐭  じゃあどうするんだよ
🐰  僕も行きます(๑o̴̶̷᷄﹏o̴̶̷᷄๑)
next ___
----------
次回予告 ___
ゆんぎの家に3人で向かう。
家に入ると___そこには?
次回もお楽しみに __ ☆
---------
目の前にいる、みんゆんぎ氏にみつめられる事で、私、ぐぅの助は勉強ができません。
まぁでも1つ言うと本当みんゆんぎ罪な男っ♡((((