無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

*
その後の2人といえば‥
🐰  ねぇやだ!!!!!ぬなと離れたくない!!!!!!
🌷  ぐちゃん、また会いに行くからね?
🐰  うう‥それでもやだ‥
🌷  じゃあどうしたらいいの?
🐰  だって‥あの人とどうせイチャイチャするんでしょ!!!!!!!
🌷  イチャイチャなんてしてないよ!!!!!話してるだけだよ!!!!!!
🐰  それがイチャイチャなの!!!!!!!!!!
🌷  ‥まさかぐちゃんがそんなこと思ってるなんて‥
🐰  そうだよ!!!!!!!!!
🌷  ‥もういい!!!!ぐちゃんなんて、大嫌い!!!!!!!!!!
🐰  ‥え
そう言って怒っていった彼女ちゃん。
🐰  どうしよう(๑o̴̶̷᷄﹏o̴̶̷᷄๑)(๑o̴̶̷᷄﹏o̴̶̷᷄๑)



_______ ぐちゃんside
とりあえず謝ろうとぬなの教室まで走ると‥
イスに座ってほっぺを膨らませてるぬながいた。



怒ってるぬなも可愛いなーなんて思いつつも声を掛けようとすると‥
🐰  ぬn‥
それと同時にぬなに声を掛ける男がいた
それに笑顔で答えるぬな
🐰  ‥











































🐰 他の男にあんな可愛い笑顔見せないでよ‥
next ___