無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

*
🐰  ( ˙-˙ )
🌷  あ、じみんおっぱ!
🐥  久しぶりだね♡あなた♡元気にしてた?
🐰  ♡マークうざいんでやめてください
🌷 はいっ元気ですっ敬礼ポーズしながら
🐥  ‥ぎゃんかわ‥//////////////
🌷  へっ‥?//
🐰  んーと、じみにひょん?
🐥  (無視) ほんとあなたかわいい‥結婚したいレベルに好き、いや愛してる
🌷  そんなそんなっ//// じみんおっぱに言われたら照れるのでやめてください‥/////
🐥  ねぇもう世界遺産‥///////////
🐰  じみにひょん。僕を怒らせた罪はデカイですからね
🐥  ぐが、何そんなに怒ってるの?
🐰  それとぬなも!!!!後でお仕置きね?
🐥  やだっぐくさーん‥お仕置きとか何するつもりですかぁー?
🐰  とりあえずじみにひょんの口縫ってからにします
🐥  ちょっ‥モゴモゴ←
※皆さんこの人達バリバリ遅刻してます。
🐰  よしっぬな♡行こっか♡
🌷  う、うん‥じみんおっぱは‥?
🐰  んー?そんな人知らないよ♡
🌷  あそこにいるよ?
🐰  まあまあとりあえず行こう♡
そう言って腕を引かれる彼女ちゃん
じみん氏置いていかれました(白目)
🐥  あなたぃいぃぃぃぃぃぃい‪( ;ᯅ; )‬‪( ;ᯅ; )‬
next __