無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

*
🐰  ぬぅなぁー!!起きてっ!
私の朝はぐぅちゃんの声で始まります( ¨̮ )
🌷  んっ‥やだ‥
🐰  おーきーてー!
🌷  ‥ぽっぽしてぎゅーってしてくれたら起きる
🐰  うわああああああああああああああ可愛すぎて無理だよおおおおおおおお
ぐちゃん崩壊(
🌷  ‥してくれないならいいもん、ゆんぎおっぱに電話するもん
そう言って布団にくるまっちゃう彼女ちゃん
🐰  やだ!!ぬな早くおいで
🌷  ‥
ピトッ無言でくっついてくる
🐰  もうぬな‥他の男にはこんな事しちゃダメですよ?
🌷  ぐちゃん以外好きな人なんていないもん
🐰  ‥/// 不意打ちだめ‥/
🌷  ‥早くぽっぽ‥///
そう言って可愛く口を尖らせる彼女ちゃん
🐰  〜〜ッ/////
負けたぐちゃん(
チュッ
🐰  あああ‥本当可愛い‥/////
顔塞いで照れてるぐちゃん
🌷  それじゃぐちゃん、ご飯食べよっか!
すっかりぐちゃんにぽっぽされて元気な彼女ちゃん
けどぐちゃんは‥
🐰  やーだー!!!!ご飯食べない!!!!!
なぜか拒否します
🌷  なんで?ご飯食べないとお腹空いちゃうよ?
🐰  ぬな食べたらお腹いっぱいになるもん!!
そう言って抱きついてくるぐちゃん
🌷  ‥///
🐰  えへっ、ぬな学校行こっか♡
🌷  ‥/
今日もこのカップルは可愛いです( * ॑˘ ॑*  ) ⁾⁾
next __