無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

2
グルッペン
揃ったみたいにだな
コネシマ
どうしたん?  
そんな深刻そうな顔して
グルッペン
実は…
この間雄英に敵が襲撃されたやろ?
そこで我らKukに護衛が頼まれたんや…
ここからが問題…
1人雄英に送ら無いといけない…
そこであなたが行けとと上からの指示があったんだゾ…
華羅  (なまえ)
華羅 あなた
え、やだ
ショッピ
そうっすよ 
先輩がそこらの知らないやからと一緒なんてだめッスよ
鬱先生
え?!
あなたちゃん行かせるん?!
ロボロ
あなたがヒーロー嫌いなの知っとるやろ!
グルッペン
もちろん知ってるゾ…
だがもう決まった事なんだ…
華羅  (なまえ)
華羅 あなた
おわた…

完全におわた…
ショッピ

先輩必ず俺が送り迎えしますね
誰にも触れさせませんから
華羅  (なまえ)
華羅 あなた
突然のイケメン発言もやめよか?
心臓もたへんわ
チーノ
ショッピくんにこれは任せるわ
華羅  (なまえ)
華羅 あなた
んー…
じゃあ…
行く?
グルッペン
本当にすまないんだゾ…
華羅  (なまえ)
華羅 あなた
じゃあ偽りを作るわ 
それで身を守る…

あ、グルちゃん今度ゾムと一緒に飯行こな?(*^^*)
グルッペン
」(。Д。」)ギャ
トントン
じゃあその前に書類終わらせなあかんな(*^^*)
グルッペン
酷いんだゾ…
華羅  (なまえ)
華羅 あなた
で、何時から…?
グルッペン
今日から←
華羅  (なまえ)
華羅 あなた
?!
ショッピ
じゃあ準備してきますね…!
華羅  (なまえ)
華羅 あなた
はよ言えや!
昨日言えや!
アホ!
グルッペン
…すまないんだゾ…
グルッペン
あ、制服届いてるから着てって、
着いたら職員室に言って行くんだゾ!
華羅  (なまえ)
華羅 あなた
わかったわかった
数分後
華羅  (なまえ)
華羅 あなた
なんでこの制服着とるんやろなぁ
グルッペン
似合ってるんだゾ!
華羅  (なまえ)
華羅 あなた
嬉しくないけど
ありがとう?
ショッピ
先輩準備できました?
華羅  (なまえ)
華羅 あなた
うん
ショッピ
じゃあヘルメット渡すので被って俺に捕まってください
華羅  (なまえ)
華羅 あなた
はいよ
オスマン
2人とも気おつけるめぅ
トントン
あなた、弁当持ったか?
華羅  (なまえ)
華羅 あなた
持った!
トントン
ならよし
ロボロ
変な奴に絡まれても無視するんやぞ!
華羅  (なまえ)
華羅 あなた
わかってる
コネシマ
ショッピくんちゃんと守れよ?
ショッピ
わかってますって
ゾム
夜ご飯はゆっくり一緒に食べような!
華羅  (なまえ)
華羅 あなた
そやな
全員
やっぱり心配やわぁ…
鬱先生
あなた〜(´;ω;`)
連れて行って〜
シャオロン
何やっとるん…?
キモイで大先生…
俺も連れてって貰いたいけど我慢しとるんや←え?
鬱先生
シャオチャン
チーノ
兄さんは何とかしとるんで先輩は行ってきてください!
ショッピくんと、舞狐と璃狐任せたで!
璃狐
璃狐
任せろ!
舞狐
舞狐
ご主人は私らで守ります!
華羅  (なまえ)
華羅 あなた
ありがとチーノくん! 

よしゃ皆行って来る
璃狐と舞狐は戻って!
一応任務だし頑張るよ…
舞狐
舞狐
はーい
璃狐
璃狐
はーい
エーミール
じゃあ今日の晩御飯はあなたさんの好きな物ですね
華羅  (なまえ)
華羅 あなた
よっしゃ! 
じゃあお昼にRAIN(LINEみたいなもの)送るね
エーミール
わかりました!
ショッピ
先輩!
はい、ヘルメット
華羅  (なまえ)
華羅 あなた
ん、サンキュ
ショッピ
じゃあ捕まってください
行きますよ?
華羅  (なまえ)
華羅 あなた
りょーかい!
─=≡Σ((( つ•̀ω•́)つ←?
ショッピ
先輩着きました←はやない?
華羅  (なまえ)
華羅 あなた
ありがとうショッピ!
ショッピ
じゃあ学校終わる頃にRAINしてください、
そしたら迎えに行きますから
くれぐれも変な野郎の所に行かないでくださいね?
華羅  (なまえ)
華羅 あなた
私そこまでガキンチョちゃうがな…
まぁ行ってくるね
ショッピ
はい…
気おつけて…
ショッピに見送られ
私は校舎に入る



そして事件は起こった
華羅  (なまえ)
華羅 あなた
(キャラ変えとかないとあかんなぁ…てか職員室何処…?)
そう、迷子である
華羅  (なまえ)
華羅 あなた
(やべぇ…私不審者になっちゃうよ…はよ職員室行かな…)
???
どうしたのかな?
華羅  (なまえ)
華羅 あなた
(WOWいかにも真面目くんが来た…まぁ利用するか)←言い方
華羅  (なまえ)
華羅 あなた
職員室が何処だか分からないなってしまって…
迷っているんですよ…
(演技できた?)
???
そうなのか!
なら案内しよう!
華羅  (なまえ)
華羅 あなた
いいんですか?
なら案内よろしくお願いします
華羅  (なまえ)
華羅 あなた
(お、以外に優しい奴も居るんだなまぁそんな奴が居たってこの学校での生活で汚れるんだろうけどな…)
???
ここが職員室だ!
では、俺は朝の会に間に合わなくなってしまうので俺はこれで
最後まで案内出来ず申し訳ない…
華羅  (なまえ)
華羅 あなた
いえ、案内してくれましたし、大丈夫ですよ
ありがとうございました
華羅  (なまえ)
華羅 あなた
(さぁ…クソヒーローと面会かぁ…)
㌧㌧
華羅  (なまえ)
華羅 あなた
失礼します
根津校長
あ、貴方が派遣された方ですか?
華羅  (なまえ)
華羅 あなた
はい、 
私が派遣されましたあなたと申します
根津校長
私はこの雄英の校長の根津です
では、あなたさん1回奥の客室に案内します
華羅  (なまえ)
華羅 あなた
わかりました
移動中
根津校長
あなたさんの担任となる相澤くんです
相澤先生
私が相澤ですm(*_ _)m
華羅  (なまえ)
華羅 あなた
では、私が派遣されましたので約束があります
根津校長

なんでしょう?
華羅  (なまえ)
華羅 あなた
まず、私が幹部とバレないように他の皆さんと同じ感じで話してください
相澤先生
わかった…
華羅  (なまえ)
華羅 あなた
次に、
私はヒーローが嫌いですそれだけは理解していてください…
貴女方2人にしか私は言いませんから…
根津校長
!!!
じゃあなんで…
来てくれたのかな?
華羅  (なまえ)
華羅 あなた
上からの指示があったものでね…
だからちょっと帰ったらしばかないと行けないんですよね…
根津校長
(しばく?!)
華羅  (なまえ)
華羅 あなた
それと…
私がKukの人間だということはご内密に…

さて、私のクラスは何処なんでしょう…?
相澤先生
俺のクラスだから1年A組だ
華羅  (なまえ)
華羅 あなた
ヒーロー科ですね…
相澤先生
そうなるな…
辛いと思うが護衛よろしくな…
華羅  (なまえ)
華羅 あなた
…では、行きましょうか…
相澤先生
あぁ…
根津校長
では、今日からあなたさんお願いしますね
華羅  (なまえ)
華羅 あなた
はい…
華羅  (なまえ)
華羅 あなた
(もう帰りたい…)
華羅  (なまえ)
華羅 あなた
(…出久と勝己はヒーロー…なろうとしてるのかな…だったら雄英に居るはず…あーもー!グルちゃんに先に言われてたら調べたのに!クソ!ほんとに食害の刑に処さな…)
相澤先生
ここが1年A組だ…
俺が合図したら入ってくれ…
一応転校生だしな
華羅  (なまえ)
華羅 あなた
あ、はい…
(私転校生なんやな…なんなら小学校、中学校、高校行ってなかったんだけどね)←え?
…………………………………………………………………………………………
作者
作者
今回はここまで…
次回は…爆豪か出久くんのsideからはじまるようにしたいなぁまぁそこまで長くならないけどね…

じゃあ次回もお楽しみに!