無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第35話

32
華羅  (なまえ)
華羅 あなた
……ん…
…ここは何処だ…

目隠しされててわからない…



だがわかることは…



手と足を縛られてて…


そして、ガムテープらしきもので喋れない…


それに多分だけど…



私…








明日生きてるかな…?


まぁ…今は耳を頼りにするしかないな…




少しでも…





最後まで戦える可能性を…





とりあえずロボロに報告……
華羅  (なまえ)
華羅 あなた
「ロボロ!!!」
ロボロ
「っ!あなた!!!大丈夫なんか?!」
華羅  (なまえ)
華羅 あなた
「今は何とか…ただ身動きは取れないな…」
ロボロ
「わかった…今ショッピくんとゾムとシャオロンが助けに行ってる」
華羅  (なまえ)
華羅 あなた
「わかったありがとう…それと本部に連絡しといてねエミさん本部に居るやろ?」
ロボロ
「せやな…船から降りたら即牢屋に連れて行けるようにな」
ーーーー
『飯田くんsideの出来事』
飯田天哉
相澤先生!!!
相澤先生
あぁ…飯田
どうしたんだこの騒ぎは…
飯田天哉
華羅…いや、鷹黒くんがいつの間にか消えて、戦闘になると呂…ストラテジーさんが言ってて…
轟くんと緑谷くんがストラテジーさんの許可を得て避難誘導を手伝っています!
相澤先生
っ!
なるほどな…
よし、俺も手伝おう
(やけに今回のパーティー目つきの悪い"警察"がうじゃうじゃ居たわけか…)
『同時刻』
耳郎響香
避難しろって言われて来たけど…
芦戸三奈
あなたは…?
麗日お茶子
それにあの翔くんとか居ないよ?!
希さんとか!
八百万百
きっと遅れているんでしょう…!!!
でなかったらもう来てるはずですわ…
葉隠透
でも、あのあなたちゃんのストーカーも居ないよ?!
上鳴電気
ストーカー?
切島鋭児郎
そんなのが居たのか?
麗日お茶子
うん
耳郎響香
すんごい求婚してくるって言うより…
狂ってるっていうか…
八百万百
私の記憶が正しければ…
確か…姫崎製薬の御曹司の…
正解!!!
ご名答そこのお嬢さん達!
麗日お茶子
っ…敵!!!
そうか…  
この人らはあの雄英のヒーローの卵か…
でも、まだ1年の仮免取ってない奴らか…
なら個性の使用許可なんて降りてないD(((
???
あいにくおりてるんだ
俺らはな
八百万百
轟さん!
???
助けに来たよ!!!
麗日お茶子
デクくん…
耳郎響香
使用許可が降りてるの…?
緑谷出久
うん
芦戸三奈
え?!
誰から?!
緑谷出久
それはまだ言えない…
だけど許可が降りたからには
全力でまもるから…
皆はここからみんなをとうざけて
???
君達がロボ…(´ρ`*)コホンコホン
ストラテジーが言ってた許可を出したヒーローの卵やな!!!
緑谷出久
っ?!
緑谷出久
っ?!
爆音で有名な…
ウォーター!!!
コネシマ
よぉわかったなぁ〜!!!
???
コネ…(´ρ`*)ゲフンゲフン
ウォーター大声出すのやめろやwww
空狐にまたやられるでwww
緑谷出久
ほわぁ!
ヴァンパイア!!!
(それに今空狐って…)
麗日お茶子
有名な顔出ししてないヒーローが沢山…
芦戸三奈
それより空狐って…
天狐のサイドキックの?!
チーノ
やっぱり空狐達には敵いませんわwww
めっちゃ有名やんw
まぁそんな事より今は、
コネシマ
目の前の奴とっ捕まえるかぁ〜
チーノ
君達2人が先輩が全てを話した人ですよね?
緑谷出久
っ!
コネシマ
じゃ、手伝ってもらおか!!!
目の前の敵を倒すのもいい経験や!
コネシマ
個性 水
水を操る、温度変化とかも可能で氷、雪、お湯、とかも出せる氷なら色んな形に変形させる事も可能
水はそこら辺の水を使ったり、自分の体内の水分を使う
チーノ
個性 吸血鬼
自分の血をあらゆる形にして攻撃する
回復させる事も可能(ただし自分の血を減らして)
チーノ
ショッピくん…先輩は託したで…
…………………………………………………………………………………………
作者
作者
今回はぁぁぁ!!!
ここまでぇぇぇぇ!!!

おつぅぅぅぅぅ←うるさい( ∩ ・´֊・` )=͟͟͞͞⊃ )´◉◞౪◟◉)ドゥクシ

あぁぁぁぁ!!!lll_ _ )


←えー、次回も見てな!