無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

22
2021/09/11

第2話






僕はユンギ。













一応、アイドルやってます。









最近、人気ありすぎて大変でさ(((









でも、僕は毎日頑張れてる。








なんでかって?

















Jn「ゆんぎやぁー!!」











この方がいるからです。











yg「...なんですか」










Jn「好きだよ」






yg「っ、//」





Jn「あ、照れた!!」






チュゥッ








Jn「...へ、/」





yg「こっちの方が好きだっていってんの、」














僕達、












ずっと触れてないと生きていけないんです。