無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
385
2021/07/31

第18話

試合
試合が始まった。

私は上でみんなを見守っていた。



翔陽が速攻を決めた。
そのおかげで、最初は順調に勝っていた。



山中(なまえ)
山中あなた
(よし!調子いい!みんな頑張れ!)




だが、翔陽の速攻が茶髪のつんつん頭の人が
慣れてきたのか、止められてきた。
山中(なまえ)
山中あなた


大丈夫…だよね…みんなだもん、諦めない!


少し不安もあり、見ていると

翔陽が笑っていた。

止められてばっかなのに
悔しくないの?悲しくないの?
自分が、打とうとしたボールを止められて
笑っていた翔陽に、私は衝撃を受けた。

山中(なまえ)
山中あなた
頑張れ…!烏野!ボソッ






私はあまり見えなかったが、翔陽がボールを見て
アタックを打ったらしい。

まぁ、空振ってたけど。


その後も、翔陽はボールをちゃんと見ながら
アタックをしていた。




でも、
呆気なく負けてしまった。
山中(なまえ)
山中あなた
っ…
皆悔しがっていた私も悔しかった。


でも、これから烏野はもっともっと強くなって
いつか音駒に、勝つ。


そう思っていると。
日向翔陽
日向翔陽
もう1回!!
そう言う翔陽の声が体育館に響いた。


え?も、もう1回やるの…??
た、体力あるの…?!


確かに、練習試合ならもう1回、何回でもできる。



烏野も音駒の人達もやる気満々だった


研磨を除いて。







もう1回試合が始まった。


その時も、翔陽はボールを見て打っていた。
ずっと空振っているのに、諦めなかった。
山中(なまえ)
山中あなた
翔陽…

バンッ

ボールを打つ音が鳴る。
打っているのは、紛れもなく翔陽だった。
ボールを見て打てたのだ。
しかし、アウトだった。


でも、アウトだっていい
翔陽はボールを見て打てたのだ、
私はすごく嬉しかった。

試合は終わった


全敗だった

翔陽はまだ!と言ってるが新幹線の時間もある


最後に挨拶をしに、私は急いで下へ降りていった。

黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
お、あなた。
俺たちの試合どうだった?
山中(なまえ)
山中あなた
かっこよかったです!!てつろーくんもも主将って感じで、かっこよかったですよ!
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
…お宅のマネージャーさん持ち帰っても
よろしいでしょうか
澤村大地
澤村大地
いいわけないでしょ



大地さんまた怒ってる…?
怖いから、その場を立ち去った。

















山中(なまえ)
山中あなた
猛虎さーん!!
山本猛虎
山本猛虎
!?!?/////
山本猛虎
山本猛虎
(は、話しかけてくれたっ!?!?!?)/////
山中(なまえ)
山中あなた
エースなんですね!すごいかっこよかったです!
山本猛虎
山本猛虎
か、かっこよかった…

バタッ
山中(なまえ)
山中あなた
え?


猛虎さんは頭から煙をだして、顔を真っ赤にして
倒れた。




















山中(なまえ)
山中あなた
衛輔さん!
夜久衛輔
夜久衛輔
お、あなた!なんだ?
山中(なまえ)
山中あなた
あの、すごくかっこよかったです!!
夜久衛輔
夜久衛輔
!…あ、ありがとう。/////
山中(なまえ)
山中あなた
えへへ…それだけ伝えたくて!ってあれ?顔赤いですよ?
夜久衛輔
夜久衛輔
なんでもない…/////
山中(なまえ)
山中あなた
そうですか…?


















_
山中(なまえ)
山中あなた
トントン
???
山中(なまえ)
山中あなた
あの、私山中あなたです
名前教えてもらえますか?
???
え?…お、俺…?/////
山中(なまえ)
山中あなた
はい!
犬岡走
犬岡走
犬岡走!1年!
山中(なまえ)
山中あなた
え!1年なの!
犬岡走
犬岡走
おう!
山中(なまえ)
山中あなた
同じだ!じゃあ走君だね!
犬岡走
犬岡走
じゃあ俺もあなたで…/////
山中(なまえ)
山中あなた
へへ、ありがとう!走君すごいね!翔陽の速攻
止めてた!すごいかっこよかった!!ニコッ
犬岡走
犬岡走
かっ、かっこいいなんて…!/////
山中(なまえ)
山中あなた
ほんとだよ!
犬岡走
犬岡走
あ、ありがとう…/////


















_
山中(なまえ)
山中あなた
研磨ー!!
孤爪研磨
孤爪研磨
山中(なまえ)
山中あなた
研磨かっこよかった…
山中(なまえ)
山中あなた
…?

研磨は私の肩に頭を乗せてきた
孤爪研磨
孤爪研磨
疲れた
癒して
山中(なまえ)
山中あなた
えへへ、研磨疲れたよね
孤爪研磨
孤爪研磨
うん…
孤爪研磨
孤爪研磨
(そこまで疲れてないけど…)


私は研磨の頭を撫でた
孤爪研磨
孤爪研磨
あなたいい匂いするね
山中(なまえ)
山中あなた
そうかな?
使ってる洗剤がいいのかも!
孤爪研磨
孤爪研磨
うん…ずっと嗅いでたい…
山中(なまえ)
山中あなた
そ、そこ…く、首…くすぐった…
日向翔陽
日向翔陽
あなたー!!
日向翔陽
日向翔陽
って、研磨!?
ちょ、っと!!


翔陽は、私と研磨を引き剥がすように離された
山中(なまえ)
山中あなた
あ!翔陽!
日向翔陽
日向翔陽
俺どうだった?
山中(なまえ)
山中あなた
かっこよかった!!ニコッ
日向翔陽
日向翔陽
ほ、ほんと!
山中(なまえ)
山中あなた
うん!私バレーしてる翔陽好き!
日向翔陽
日向翔陽
えっ?!/////
影山飛雄
影山飛雄
でも、トスを上げたのは俺だ
山中(なまえ)
山中あなた
飛雄くん?
日向翔陽
日向翔陽
なんだよ影山!!邪魔すんなよ!
山中(なまえ)
山中あなた
飛雄くんもかっこよかったよ〜!!
影山飛雄
影山飛雄
う、うす…/////
孤爪研磨
孤爪研磨
まあ勝ったのは俺たちだけどね…
日向翔陽
日向翔陽
!?イラッ
影山飛雄
影山飛雄
!?イラッ
山中(なまえ)
山中あなた
次は負けない
日向翔陽
日向翔陽
あなた…!
影山飛雄
影山飛雄
あなた…!
孤爪研磨
孤爪研磨
あ、ご、ごめん…俺…
山中(なまえ)
山中あなた
ううん、怒ってないよ。研磨達が勝ったのは事実でしょ!だから次は
私達の番だよ!!覚悟しててね!!
孤爪研磨
孤爪研磨
…うん…


そろそろお別れだ。

澤村さんと、てつろーの周りが
何か黒い…怖いから近ずかないでおこう…



皆とお別れをして、今日の音駒との練習試合は
終わった、皆いい人ばっかりだった。

また会えるといいな…