無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

348
2021/07/30

第16話

ゴールデンウィーク最終日
ゴールデンウィーク最終日





音駒と練習試合をする日だ。
山中(なまえ)
山中あなた
清水さん!音駒ってあの人達ですか!
清水潔子
清水潔子
そうだよ、悪いんだけどにらいちゃん荷物下ろすの手伝ってくれるかな?
山中(なまえ)
山中あなた
りょーかいです!













_
日向翔陽
日向翔陽
研磨!!音駒だったの!!
孤爪研磨
孤爪研磨
あ…うん
日向翔陽
日向翔陽
何で教えてくれなかったんだよぉ~
孤爪研磨
孤爪研磨
だって聞かれてない…
孤爪研磨
孤爪研磨
あ、そうだ…前、初めて翔陽と話したその後に、また翔陽と同じ烏野の女の子と会ったよ。
日向翔陽
日向翔陽
え?そうなの?
孤爪研磨
孤爪研磨
うん、可愛かった…
日向翔陽
日向翔陽
おお!また会えるといいな!!
孤爪研磨
孤爪研磨
(すぐそこに居るんだけどね…)







_
山中(なまえ)
山中あなた
へっくしゅ!
清水潔子
清水潔子
大丈夫?
山中(なまえ)
山中あなた
あ、大丈夫です!

あ、荷物これで最後だ

山中(なまえ)
山中あなた
よし!全部降ろせた!
清水潔子
清水潔子
ありがとうあなたちゃん。
重かったよね
山中(なまえ)
山中あなた
全然大丈夫です!ニコッ


清水さんが私の頭を撫でてくれた。
えへへ、お母さんみたい。
清水潔子
清水潔子
じゃあ自分達の、荷物を持って体育館に行こっか
山中(なまえ)
山中あなた
はーい!!












山中(なまえ)
山中あなた
(あれ…あの髪…身長…)
清水潔子
清水潔子
あなたちゃん?
山中(なまえ)
山中あなた
あの清水さん、先行っててもらえますか?
清水潔子
清水潔子
うん、わかった


_
山中(なまえ)
山中あなた
(や、やっぱり間違いない…!)
山中(なまえ)
山中あなた
け、研磨!!
孤爪研磨
孤爪研磨
クルッ
山中(なまえ)
山中あなた
な、なんで研磨が…?
孤爪研磨
孤爪研磨
あぁ、俺音駒だから…
山中(なまえ)
山中あなた
えぇ!?研磨音駒なの!?
孤爪研磨
孤爪研磨
うん…
山中(なまえ)
山中あなた
なんで言ってくれなかったのぉ〜
孤爪研磨
孤爪研磨
(あれこれデジャヴかな)
日向翔陽
日向翔陽
え!あなた研磨と友達なの!
山中(なまえ)
山中あなた
うん、お友達だよ!
孤爪研磨
孤爪研磨
(友達…)



ヒョイッ
山中(なまえ)
山中あなた
え?
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
よっ、あなた。
また会えたな
山中(なまえ)
山中あなた
あ、てつろーくん!!


振り返ると、てつろーくんが居た
てつろーは私の腰を掴んで持ち上げていた
山中(なまえ)
山中あなた
へへ、また会えましたねっ!ニコッ
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
うっわ、かわい
山中(なまえ)
山中あなた
澤村大地
澤村大地
うちのに何か?

澤村さんが来た。
なんか怒ってる??


菅原孝支
菅原孝支
あなた怖かったな、こっちおいで。
菅原さんが私の方に手を伸ばす。


いやおいでって言われても、てつろーが離してくれないと、行けないんだけどな…


黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
ひぇ〜、怖い怖い。
分かったよ。降ろせばいいんでしょ!


そう言って、私を降ろしてくれた
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
じゃあ俺たちは去りますね〜
孤爪研磨
孤爪研磨
あなた。また後でね


てつろーニヤニヤしてる?
なんだか気持ち悪いな、どうしたんだろ

日向翔陽
日向翔陽
あなた!大丈夫だったか!
山中(なまえ)
山中あなた
うん、ちょっと楽しかった
澤村大地
澤村大地
あなた
山中(なまえ)
山中あなた
山中(なまえ)
山中あなた
は、はいいっ!!


いつも優しい澤村さんが、今はすごく怖い…
澤村大地
澤村大地
あの人とは極力関わらないようにな?
山中(なまえ)
山中あなた
で、でもてつろーくん優しいよ…?
澤村大地
澤村大地
菅原孝支
菅原孝支
猫かぶってるだけだべ!!絶対あなたを狙ってる!!
山中(なまえ)
山中あなた
ね、狙う…?
月島蛍
月島蛍
君ってほんと鈍感だよね
日向翔陽
日向翔陽
あなたは俺が守るからな!
山中(なまえ)
山中あなた
えっと…ありが…とう…?