第104話

ホラー映画
山本Side
仕事から帰宅しました山本です

階段の前で足止まってます

絶対ホラー映画見てるよな

BGM的にJOKER。

私ピエロ恐怖症。

3階までダッシュであがる?

それしかなくね?

"どだだだだだだだだd"

正門)「あ」

山本)「ちょちょちょちょほんまホラー映画無理やから!!」

末澤)「あなた見よ〜」

山本)「は?何言うてんの話聞いてた?(反対向きながら)」

正門)「あなた、
これ観たらお姉さんが誕プレ買ってくれるらしいで?」

クソォ……


山本)「ほんまにマジで無理やから!!!!ピエロ恐怖症やねんってぇぇぇ!!!」

ヒョイッ

山本)「ぎゃぁぁぁぁぁぁ!!!!!!」

正門)「あなた軽っ。ちゃんと食べとる?」

山本)「」

山本)「…後で末規殺す((ボソッ」

末澤)「怖ぁっ☆」

山本)「残りの4人は?」

末澤)「どっかいったで」

山本)「ふーん…」

"バァァァンッ"
山本)「ぎゃぁぁぁぁぁぁ!!!!」

ピエロ…………(泣)

山本)「(´;ω;`)ブワッ」

末澤)「あぁー…おいで?」

行ったらギューッってしてくれました

正門)「(俺めっちゃ気まずいねんけど)」

山本)「(´;ω;`)ウッ…」

山本)「姉ちゃんのアホ…」

正門)「お姉さんに当たらないのw」

















正門Side
今日は4/29。明日は…?
そう!あなたの誕生日です!
なんでサプライズバースデーしようと思ってて、時間めっちゃあるからどーしよーて思ったら録画にホラー映画あったんでそれで時間稼ぎしてましたwごめんよーあなたおかけで今泣きつかれてソファで寝てます。

山本)「スヤァ…」

正門)「罪悪感の塊」

末澤)「な」

正門)「そろそろリチャくん達戻ってくるかな?」

リチャ)「帰ってきたで〜」

正門)「シーッあなた寝てる」

福本)「飾り付けしましょか」

佐野)「そうっすね」

小島)「なにわの成人組もそろそろ来るはず」

成功しますよーに