第8話

Five
200
2018/06/25 05:36
『明日、僕も反攻する。』
長谷瑠花
え...
川島琉斗
待って...僕、なんて言った?
長谷瑠花
いいよ。反抗しないで。
あの人たちに殴られちゃうでしょ?
私、一人で頑張るから...
川島琉斗
え...でもさ...
瑠花ちゃんの顔に
傷がいっぱいあるから
ダメだよ...
長谷瑠花
え...でも...
川島琉斗
守れなかったら
ごめんね。
長谷瑠花
守らなくていいよ。
こんな環境慣れてるから
川島琉斗
え...そう...なんだ...
長谷瑠花
じゃあね。
明日は自分を自分で
守るから。
川島琉斗
あ、うん...
ーー長谷瑠花が帰るーー
川島琉斗
あぁ...僕は何もできない...
川島琉斗
何で僕は...
川島琉斗
はぁ...
ーー長谷瑠花の家ーー
長谷瑠花
はぁ...何で私は強がるのかな...
長谷瑠花
本当は助けて欲しいのに...
長谷瑠花
明日も耐えることしか
出来ないかな...

プリ小説オーディオドラマ