無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

解散の理由
モトキ
どいうこと?いきなり解散って?
シルク
ごめんそれは言えない
ダーマ
は?なんでだよ?
シルク
ごめん。今日みんな帰って
ダーマ
意味わかんねーよ!
バタン
ンダホ
わかった
ぺけたん
わかったよ
ザカオ
わかった。じゃーな
バタン
マサイ
シルク話してみろよ?
モトキ
自分だけで抱え込むな
シルク
うん……
シルク
実は…
1ヶ月前
プルルルルルルルル
シルク
ん?誰だ?
ガチャ
シルク
はい?もしもし?
昔のいじめっ子
久しぶりだね
シルク
っ!なんで俺の電話番号知ってんだよ?
昔のいじめっ子
まぁ、それは置いておいて。お前ら人気出たからって調子にのりすぎ。
シルク
は?
昔のいじめっ子
それで、なんだっけ名前…えーっと…あ!  Fischer'sだ。解散しろ
シルク
は?そんなことできるわけねぇーよ
昔のいじめっ子
もし、解散しなかったら、お前達の命がないと思え
シルク
え?
昔のいじめっ子
まぁ、今すぐにとは言わねーぇよ
1ヶ月以内に解散しろ
わかったな
シルク
あぁ。わかった
昔のいじめっ子
あと、これをメンバーに言ったら、そのメンバーのみ殺る
シルク
っ!わかった
ブツ
ツゥーツゥー



シルク
くそっ!俺がしっかりしてれば…
モトキ
お前のせいじゃない
マサイ
ありがとう、話してくれて
シルク
おう……