第12話

11
入学式が始まった






名前を呼ばれ前に出る
あなた

………、新入生代表パク・あなた。

ステージから降りる時、今朝桜の前で見た
イケメン君がいた。

新入生の席に座ってるから、同じ学年なんだ

同じクラスになっちゃったりして笑


ちょっと嬉しいかも





┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈










嬉しい気持ちも一瞬で消え去った。
あなた

なんで、クラスまで一緒なのよ

ユア
わー、ストーカーちゃんだ
ストーカーじゃねぇし
ジミン
うげ
うげって言う人本当にいるんだ…

いや、そこじゃない
あなた

あのさ、ジミン、ユアちゃん

中学の時の話は、クラスの皆の前でしないでくれるかな?

ユア
なんでー?
あなた

私の黒歴史だから

ユア
え?あ、そうだよねストー…
あなた

いや、ストーカーじゃないから

ジミン
それはわかってる
あなた

てことだから

この2人から逃げたくて、席に着いた。







これからの1年間どうなるのか、考えて
苦しくなっていたその時!