無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

3
2019/03/15

第4話

友達に言ってしまった😍
榎本みづき
ねえ?!
どうしよう。私䋝田さんの事好きみたい
山田里穂
え?!嘘
本当に?!
本人に言えばいいじゃん!好きなんだから
榎本みづき
言えないよ!恥ずかしい
山田里穂
そうやと?!あ!丁度、䋝田さんきたよ笑
え?!こんな時に
どうしよう。友達に言われたらおしまい💦

と!その時
山田里穂
䋝田さーん!言いたい事があるそうですー!
と走って行った
榎本みづき
え?!待ってよ
と言い追いかけたが遅かった
山田里穂
䋝田さん
みづきが好きみたいです
䋝田一輝
え?!そうなんっすか?
ありがとうございます😊
でも本当っすか?
と嬉しそうに言った。
私は恥ずかしくなって顔が見れなかった
䋝田一輝
でも本当なんすか?!
冗談っすよね?
と半信半疑
山田里穂
本当なんですよ!かっこいいって言ってますよ
䋝田一輝
そうですか!また会いに来てください
待ってるんで
と言って去って行った