無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

ありがとうございます!
どうも!作者です!
今回は!皆さんにお礼をさせて欲しいです!
何を?/何をですか?
な...なんと!
これを!見てください!
おぉ!?...すげぇやん
後!私は....こんなふうにアイコンが見えてないですよね?
うん/そうですね
できたんですよ!
私のアイコンが!
へぇ...
なんで?酷ない?
いや...だってお前そんな出ねぇじゃん
次から出さなくするよ?いいの?
やだ...
じゃあ悪口言わないでね?
はい...すいませんでした
じゃあ!私今から!出ますね!
作者
作者
やぁ...どうも
え!...可愛ええやん
作者
作者
そりゃあ...どうも
作者
作者
でも見ている皆さんもかっこいいし可愛いでしょ?
だね!
作者
作者
後...皆さんすいません💦...プール編を出す前に出してしまいました!...絶対に出しますね!
あ...お前!まだ出してないんか!
作者
作者
はい...💦...ごめんなさいm(*_ _)m
作者
作者
絶対出します!
作者
作者
まぁ...数分後に出すけど...
はぁ!?...おい!それを先に言え!もう準備するから!じゃあね!
ヾ('ω'⊂ )))Σ≡サラバ
作者
作者
ありゃりゃ...
作者
作者
皆さん!ぜひ!コメントとハートをお願いします!してくれればものすごく嬉しいです!
作者
作者
では!バイバイちゃー!