無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第53話

🏷 五 十 話 。





〚 莉愛side 〛
陽の光は朝を伝える。
桜都くんが亡くなって初めての朝がやってきた。
目はパンパンに腫れ、体力もない。
みんなで病院に泊まった。





.
赤 谷 莉 愛 。
桜都くん……





こう名前を呟いても、
笑顔で答えてくれる桜都くんはもういない。





.
黄 羽 琉 唯 。
莉愛、桜都くんの病室、荷物取り行きましょ。
赤 谷 莉 愛 。
うん、





廊下に出ると、みんなも目を腫らしていた。




















桜都くんが居た病室は、
何も変わっていなかった。





.
赤 谷 莉 愛 。
………荷物整理しよっか、





みんなが黙々と作業を始める。
そんな中で、詩流くんがある物を見つけた。





.
橙 藤 詩 流 。
…莉愛、これ。
赤 谷 莉 愛 。
なにこれ?
橙 藤 詩 流 。
桜都が隠して書いとったんやない?





大きな封筒を開くと、
文字が沢山書いてある紙が出てきた。
真ん中の単語には二重丸が付いている。





.
赤 谷 莉 愛 。
これって………
黄 羽 琉 唯 。
…名前の案じゃないですか、?
赤 谷 莉 愛 。
………桜都くん、グスッ





桜都くんは俺に隠れて、
子供の名前を一生懸命考えていた。
まだ性別がわからないから、
男の子用、女の子用、双子用と3つ紙があった。





.
青 橋 恋 々 。
……なんか、桜都くんらしいね、w
紫 乃 七 羽 。
最後まで桜都くんらしい。ほんとに。
赤 谷 莉 愛 。
……俺、頑張る。
迷惑かけるかもだけど、よろしくね?
橙 藤 詩 流 。
あぁ、もちろんやで。
黄 羽 琉 唯 。
莉愛を幸せにするって桜都くんと約束しましたから!




















桜都くん、出会ってくれてありがとう。




















愛してるよ。




















完 結 _____ .